ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

ギフチョウ発生状況 ~新潟~

今年はギフチョウの発生が早く新潟においてもその傾向は顕著です。
3月下旬から発生が始まり日本海側では4月に入ってすぐに最盛期を迎えギフチョウ前線は
急速に南下しております。
例年なら今頃が最盛期の見附市や三条市なんかは既に終了。小千谷市や長岡市でも♀の
時期が大半でゴールデンウィーク頃に最盛期を迎える六日町周辺でも既に最盛期の場所もあり
ギフチョウ前線は異常なスピードで南下しております。

今年はとにかく雪がなく通常なら雪解けと共に発生する場所でも今年は残雪が全くないところもあり
雪の影響を受けずに気温の上昇とともに羽化している感じです。気温が高くても蛹が雪の下で
雪解けまで発生を待っている状況ではないということです。
4月中旬までは1週間~10日早いなという印象でしたが下旬~5月にかけては日中25度を超える日も
出てきてさらに発生状況は加速します。発生~末期まで1週間ということもよくあるので今年は時期を
読むのが非常に難しくなりそうです。小出のマイポイントなんかは通常5月中旬が適期なんですが
今年は来週あたりもう発生してるんじゃないかと思っています!

山口県のギフチョウ。
a0235150_2154444.jpg

最近は西のギフチョウにも手を出しています(^^)
さすがに採集に行くのはキツイので採集が難しい産地の累代飼育ものもを頂いたりして飼育しています。
現在も既に2産地100頭を超える幼虫を飼育中です。その様子はまた後日にでも!
[PR]
by aisutorium | 2016-04-17 22:00 | ギフチョウ | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆