ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

この春はどういう重点の置き方にしましょうか 

ギフチョウ探索において毎年葛藤することがあります。
それは限られた時間の中で過去に実績のあるお気に入り産地へ行くか、ちょっとイイ地域での
新規探索をするか。前者は希少産地であっても「いる」ことが分かっているのでついつい手が
出てしまいがち。手堅くそこそこ良いラベルが手に入れば使った時間と費用と労力を凌駕する
満足感が得られるでしょう。
しかしながら蝶屋と言うものはそれだけでは満足できない性質を持った生き物なのですよ。。
「誰にも知られていない」とか「自分だけの」という何にも代えがたい勲章をいつも探し求めてしまうんです。
自分の場合はやはり前者に引っ張られがちで新規探索は「ついで」の作業になってしまうこと多し。
そもそも気軽に探せる地域にギフチョウがほとんど生息していないという事実があるのでそうなるのは
当然の成り行きではあるんですが、地図を見て「ここ良さそうじゃん!」とかしょっちゅうやってる自分
としては毎年心残りが出来てしまうのも事実。今年も地図を見ながらブツブツ言っているわけですが
一か八かの勝負をしなければな~という気持ちでございます。
と言うことで一か八かの探索へ友人に説得なしで同行してもらうために2014年採集の山梨県産ギフチョウ
でも貼っておきましょう。
a0235150_1333613.jpg

[PR]
by aisutorium | 2017-02-15 13:07 | ギフチョウ | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆