ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

2016年 01月 07日 ( 1 )

なぜ蝶が好きなんですか?なぜそこまでのめり込めるの?なぜ採れるか分からなくてもとりあえず行くの?
たまに聞かれますがね、理由はないんですよ。逆に理由があれば負け試合なんてしないと思う。
本能のレベル。この感覚をご理解いただける人いると思います(^^)人が何かを好きになったりのめり込むのってある程度メカニズムがあるようです。所詮脳みそが支配していますからそのさじ加減一つなわけですが、例えば「人を好きになる」。その理由を聞けば顔がタイプだから、性格が良いから、声が好き、色々出てきそうですがじゃあなんでその顔がタイプなの?「目が大きいのが好きだから」。なんで目が大きいのが好きなの?「・・・それが好きだから好きなんだよ!」。たぶん突き詰めていくと最終的には理由なんてなくて答えられなくなる。ただ好きだからそれが心地いいから。脳みそは「快」を感じるとそれを忘れられずにまたその状態になろうとする性質があるようです。恋人に会いたいくて疲れていようが遠距離だろうが会いに行ってしまうとか。ちょっと病的になれば〇〇依存症とかストーカーとか。お酒は飲めば「快」になる物質が出ますから依存も多いんでしょう。究極は麻薬でしょうか。
道なき道を行くのも、急斜面を登るのも、ダニに取りつかれようとも、クマに怯えようとも、それでも行ってしまうのはその先に心地よさが待っているから。頭で考えてどうこうじゃなくて感じる領域ですよね。
世の中には無趣味の人って驚くほど多くて、趣味はと聞かれて即答できなくて少し考えて音楽鑑賞とか愛犬と散歩とかカラオケとかドライブとか、まぁ好きなんだろうけど命まではかけてないよね(笑)趣味に命までかけるなんてただのバカじゃんかと言われそうですが本人にしてみたらそれほどのめり込める対象があるって超幸せなんですよ。
だってダニの付いた笹薮に突っ込んで行ったりマムシのいるかもしれない沢を詰めたり、そうさせる原動力が発生するような人生って間違いなく楽しい(本人は)。そしてそのバカと呼ばれた人の積み重ねたデータが後に評価されるなんてこともあるかもしれません。バカと天才は紙一重(笑)

たまにさ、言われるじゃないですか。いい大人がデッカイ網持って大人げない!けしからん!なんて。でも批判には理由が欲しい。今はリタイヤ後に新規の趣味を見つけて始めたり起業したりとかなりセカンドライフが充実している時代です。高齢になってからパソコンを覚えたとかマラソンを完走したとかロック始めたとかアイドルにハマってるとか(笑)もう皆さんかなり奇抜に多彩にやってて、いい大人だからとか年齢的にどうだとかそういう発想自体が完全にお古いと思います。「今どきの若者ガー」とかさすがに今だに言ってるの聞くと恥ずかしいでしょ。
虫が趣味でもよその土地で我が物顔で荒らすようなのは論外だし分けて考えないといけませんがね。それは別の話だけど人の趣味に対してただ単に大人げないとかけしからんなんて、残念な感性をお持ちなのかもしれません。中学時代に通っていた塾の先生が「他人の趣味に訳もなくケチなんてつけるもんじゃないよ」ってよく言っていたのをなぜか今でも覚えています。当時は!??でしたが今なら分かる気がします。勉強したことは受験と共に忘れてしまいましたが、ボソッと言った先生の一言とか意外と覚えてるんですよねぇ(笑)
[PR]
by aisutorium | 2016-01-07 20:38 | ボヤキ | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆