ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

2017年 04月 30日 ( 1 )

先週の話ですが平日にヒメギフ探索へ行ってきました。探索と言っても昨年も訪れた
諏訪湖周辺の既知ポイントですが。
ここら辺から飛ぶんだよな~という場所にさしかかった辺りのスミレにいきなり
吸密個体をみっけ!しかもピカピカの♂!時期的には良さそうですが数が少ない。
a0235150_21185015.jpg
同好者の方も数名いましたがほとんど採れていないようでした。
どれもピカピカの♂なのでまだ出始めなのでしょう。こうなれば過去の実績のあるポイントを
歩いて数を稼ごうという作戦でとにかく歩きます。するとココ!と言う場所で1~2頭ぐらい
出てきてくれる状況。どれもピカピカの♂。しかも昨年と違って大型でギフチョウのように
黄色が濃い個体!ギフチョウ採集のような錯覚を覚えるような個体でした。

発生初期と言うことでウスバサイシンを探して発生地勝負をしようとさらに歩きまわりますが
全くウスバサイシンは生えていません。この山のどこで発生しているのか本当に謎。。
藪漕ぎしたその先でカモシカに遭遇。3頭いました。
a0235150_21260593.jpg
黒い個体が最初に目に入ったんですが熊かと思って結構あせりましたよ(*_*)
その後も無駄に歩き回りヒメギフを地道に追加。しかしウスバサイシンは一向に見つかりません。
唯一昨年見つけた自生地に行ってみるとなんと一株もない!芽吹きの早いウスバサイシンが
1葉も出ていないとは考えにくく、どうしたものでしょう。

結局この日は5時間歩きっぱなしでヘトヘト。昼ごろには他の皆さんの姿はなかったので
諦めちゃったんでしょう。5時間歩く元気があれば結構採れましたよ(笑)
最後にシータテハを撮影して終了しました。
a0235150_21333429.jpg


[PR]
by aisutorium | 2017-04-30 21:36 | ヒメギフチョウ | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆