ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年も残すところ大晦日のみとなりました。今年は蝶シーズン中は時間的な余裕があって
とにかくいろんな場所に出向いて採集、探索にあけくれていました(^^)
人との出会いも多く採集もろもろ、色々とお世話になった人も多くて感謝!!
自分の経験や感覚だけでは成しえなかったこともたくさんあった。
例えばギフチョウで言えば新潟の豪雪地帯でガッツリ残雪に覆われていて完全にフライングの状況でも
わずかに雪解けが始まった尾根周辺なんかでしっかりギフチョウと出会えたり。自分の判断に委ねて
いたら引き返していただろうなぁ。
a0235150_2174898.jpg

a0235150_2181349.jpg

こんな状況の各産地でもギフチョウはわずかながら発生していました☆
ただ豪雪地帯の発生は読みにくくて残雪ベッタリの翌週には最盛期が終わっていた…なんてことが
今年はありました。それでも標高を上げて残雪ベッタリの中のわずかに雪が溶けた尾根でギフチョウを
発見!…するもスレばっかり!?どうやら低標高で発生した個体が上がってきたものらしい…。
そのくせ当日羽化したような♀がいたりと状況判断やポイントの選定に難儀させられました。
それでも読みが当たったときの快感が忘れられず懲りずに探索を頑張った!
新潟県 魚沼市産 
a0235150_21251849.jpg

年が明ければ指折り数えてギフチョウとの再会を妄想し始めるようになりますね(^^)
それまではしっかりと下準備。ギフチョウ探索計画は今のうちから!
今年は20産地ぐらいは出向いたと思いますがギフチョウ2年目ながらガッツリ経験値を
積めたのでそこらへんも来年に生かせそう!
そして来年は今年以上に内容の濃い年に!ということで予てから構想していた「蝶好きが集まって
コソコソと情報や採集品をやりとりしたり、ある時はただの飲み会だったり!?な会」を発足します。
チーム「BUTTERFLY BRINGS★」として活動します!とりあえず2カ月に1回のペースで集まって
定例会的なものを。既知のメンツで始めますが将来的には老若男女問わず少しだけメンバーを
増やしてより面白い会にできればなぁと思っています☆
[PR]
by aisutorium | 2013-12-30 23:02 | Comments(0)
年末は忙しく蝶に触れる機会が少ない…と思いきや、週に数日は展翅に飼育です!
頂き物の蝶を毎日数頭づつ展翅。疲れた体に心地よい刺激!?いつも通り丁寧に。
a0235150_2259223.jpg

最近では展翅を頼まれることもしばしば。展翅の上手い人はいくらでもいますが
その人の「クセ」とか「好み」が存分に反映される作業なので、自分の標本を見て
依頼してくれるのは嬉しいなぁ☆小さな蝶はサクッと軟化展翅!
a0235150_2331093.jpg

お預かりのモノは特に慎重に。
そして今の楽しみはルリウラナミシジミの羽化でしょうか!
なんだか年越し中に羽化しそうな予感!?お正月から羽化ラッシュだと嬉しいんだけどなぁ!
a0235150_2395114.jpg

[PR]
by aisutorium | 2013-12-27 23:13 | Comments(0)
採卵や幼虫採集はほとんどやらないのでこの時期はフィールドに出る機会もあまりなく
標本の整理をしたり来年の採集計画を練ったりしています!
今年飼育に初挑戦したギフチョウの蛹は今のところ順調に越冬してると思われます。
a0235150_1942951.jpg

蛹の管理には色々な方法があると思いますが画像のように素焼鉢に鹿沼土と水苔をひいて
その上に蛹を乗せ、受け皿でふたをして北側の軒下に置く方法で試しています。
週に一回程度加湿をして様子を見ていますが、今のところ問題なさそう☆
2個ほどカビてしまったのですが蛹化の段階で死んでいた個体だと思われます。
生きている蛹は少々加湿しすぎてもカビません!
まだまだ春は遠いですが羽化が楽しみ!
その他、蛹はアオスジアゲハが二頭ほど。ベランダの楠木で発生していたものです。
a0235150_19115323.jpg

羽化直後は茶色が淡くブルーも薄いアオスジアゲハ。ギフチョウの羽化が終わる頃に
出てくるハズ!
そしてこちらもベランダ飼育のアカボシゴマダラ。オオムラサキやゴマダラチョウと違って
樹上でも越冬するので幼虫を探すのは結構容易です。必ずと言っていいほど二股の枝のところに
静止しています!
a0235150_19175467.jpg

街中では場所によってはまだ落葉していないエノキも結構あって、食痕のあるエノキをチェックすると
まだまだグリーンの幼虫が見つかります。本当にアカボシは多いなぁ。
そして来年は東京を起点に定期的にメンバーで集まり採集や情報、採集品を共有できるような会を作りたいと
思っていて計画中☆
今年以上に内容の濃い一年にするべく色々と考案中です!
[PR]
by aisutorium | 2013-12-01 19:30 | 飼育 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆