ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

タイトル通り、8番のギフチョウが羽化しました(^^)
長野県栄村産
a0235150_19481685.jpg
右前翅に8マーク。そこから黄色、黒のスジが。奇妙な模様になっています。。

今朝は魚沼産のギフも1♂羽化しました。
母蝶がこちらの個体なのでこれまた奇妙な模様を期待したんですがいたって普通の個体でした。
a0235150_19581090.jpg
まだ蛹は40ぐらいあるのでこの斑紋を受け継いだ個体が出てくれることを期待しています!
それにしてもこの母蝶、沢山卵を産んでくれたんですが結構ボロになってしまい標本として残さなかったんです。
今になってもったいないことをしたなぁと。なかなかインパクトのある個体、ギフ好きの友人に譲れば良かったなぁ。



[PR]
by aisutorium | 2015-02-26 20:06 | ギフチョウ飼育 | Comments(0)
ギフチョウの蛹は1日に1~2頭づつ羽化しています。
6産地ありますが現在は長野県栄村の2産地を羽化させています。
その内の1頭がCカット型でした☆
a0235150_19573449.jpg
西日本ではCカット型が出やすい産地もあるようですが、ここではこのような個体は見たことがないですねぇ。
この産地の蛹はあと8個あるんですが、遺伝的形質であればまだ羽化する可能性ありかな!?

[PR]
by aisutorium | 2015-02-23 20:21 | ギフチョウ飼育 | Comments(0)
昨日、今日で2♂2♀のギフが羽化しました!
早く羽化させたいなと色々やってみましたが結局昨年と同様に2月中旬以降になって
安定して羽化するようになりました。

今回も長野県栄村産ですがイエローテールが採集されている産地が含まれるので
少し期待していたんですが今のところどれもノーマル個体ですね(^^)
まだこの産地の蛹は20ぐらいあるので期待してみることにします。
a0235150_08545016.jpg
この辺の野外ギフはカンアオイ(コシカンだったかな?)とウスバサイシン食いがいて、やや小ぶりで派手さがなくシンプルなギフといった印象。南部の高標高産地は個体数が少なくて目撃すらない場所も多いです。地形的にギフのたまり場となるような場所がつかみずらくてなかなか苦戦続きの場所でしたが、卵は比較的容易に見つかるので飼育ばかりしている産地です。

[PR]
by aisutorium | 2015-02-18 09:20 | 飼育 | Comments(0)
室内に取り込んで2週間あまり、一向に羽化の気配がなく冷蔵庫に入れようかと思っていたんですが
昨晩、何気なくタッパーを見ると1頭羽化してるではないか!
毎日何度か確認していたものの羽化しそうな気配がなかったのに。タッパーの中で羽化したので翅が
伸びきらない感じでしたがなんとかちゃんと伸びてくれました。
長野県栄村産の♂ 斑紋等至ってノーマルな印象です。
a0235150_19375713.jpg
1月に羽化した同産地の個体は前翅の黒帯が滲んだようになり、後翅の大黒紋は分裂、ヤジリ紋はCカット気味、涙紋は消失気味という個体でした。まぁよーく見たら少し変わってるなというレベルですが展翅ができたら掲載しようと思います。
同時に取り込んだ他の蛹も羽化しそうな感じでいよいよ本格的に羽化が始まりそうです!

[PR]
by aisutorium | 2015-02-16 20:00 | ギフチョウ飼育 | Comments(0)
今更ですが昨年の思い出深いことを少しばかり。

高山蝶
今まであまり縁がなかった高山蝶ですがベニヒカゲやクモマベニヒカゲに出会えた。
片道数時間の行程も沢山の個体と気持ちのいいロケーションに疲れも吹っ飛ぶ!
今年はまだ未開の高山蝶に出会いたいものです。

オオゴマシジミ
昨年は2日間のみの探索でしたが、福島と新潟の個体に出会うことができました。
福島の個体は始めてでしたが新潟の個体と同等の素晴らしい個体でした。天候が悪く数頭しか
出会えなかったものの、新潟を超えるサイズ、色の個体が得られそうで気になっています。

ゴマシジミ
北富士演習場で沢山の個体に出会えた。何度も返り討ちにあったものの3ヶ所のポイントを発見。
その内の1ヶ所は黒ゴマばかりだけど大型の個体が出現。しかも誰にも会わず静かに楽しめる。
今年はこの大型個体ポイントで発生初期にのみ出現する青ゴマを狙いたいですね。

ムモンアカシジミ
大好きな蝶ながら1頭も採集したことがなかった1種。昨年初めて採集したのが北富士演習場という
珍ラベル!大破した個体だったので発生地を離れている可能性があるものの1度しっかりと調査したいですね。
蟻の巣が移動すれば発生木も変わるため狙い撃ちは難しいですが今年も狙います。

ギフチョウ
昨年も各地を探索したギフチョウ。その中でもマイポイントでギフチョウの乱舞に出会えたのは最高だったなぁ。
午前中は天候悪く湯沢町で目撃すらなく、昼過ぎから移動した魚沼のマイポイントで大当たり!昼から晴れの天候だったので夕方までギフチョウが飛び交っていました。W紋型の♀を採集でき産卵させて飼育した蛹が多数。どんな個体が羽化するのか楽しみです(^^)

さて2月になりギフチョウの蛹をまた室内に取り込んでみました。昨年は2月10日ぐらいから取り込み始め
順調に羽化してくれたのでそろそろ本格的にやります。
先週羽化した個体以外の蛹はその後全く羽化しなかったので再び冷蔵庫に入れました。このまま6月ぐらいまで冷蔵庫で管理するつもりです。
a0235150_21552659.jpg
今年も色々と妄想が膨らむ時期になってきましたが、昨年は探索できなかったクモツキ。再発見できなかった山梨のクロヒカゲモドキ、里ゴマ。相性の悪いヒメギフ、採集可能地での山梨ギフ探索等、今年もガッツリ探索予定です☆



[PR]
by aisutorium | 2015-02-04 22:11 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆