ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年のギフチョウ探索をスタートして早いもので1ヶ月が経過しました。
4月の前半までは希少産地ばかり出向いていたものの、その後は新潟の多産地へ。
気が付けば3週連続で新潟です!

新潟の4月発生の低地ギフはほとんど探索経験がなかったんですが、ギフチョウの多さに
びっくりしっぱなしです(^^)佃煮にできるほど、とはよく言いますがまさにそんな感じ。

今回は長岡市に隣接する地域を回ってきました!まずは先週探索した近くのポイントへ!
天候は良好ながら飛出しが遅く不安でしたがパラパラとギフが現れ良い感じに。
ところが最盛期は過ぎている感じで♂はスレカケが多く半分はリリース。ならばと♀狙いで
林内やカタクリ群生地を見て回るも数頭現れるだけでした。1頭デカ♀をネットインしたんですが
尾状突起が両方ない(涙)それでも綺麗な♂♀をいくつか確保!
ところで交尾済の♀は尾状突起周辺だけ痛んでる個体が多い印象なんですが交尾時に破損するのかな?
ハンドペアリングをやってみてそう思いました。
それにしてもギフとヒメギフ、なかなかくっつかないもんですね(笑)失敗ばかり。
a0235150_2031142.jpg


さてもう少し新鮮な個体をと言うことで高速を南下し次のポイントへ。小千谷市周辺はすっかり
雪が解けています。
車を停めて準備していると目の前にギフが!しかも♀でした。気を良くして山へ入っていくも
個体数が少ない。。それでも歩き回ってなんとか綺麗なペアをゲットです!

最後にさらに南下し小出周辺の様子を見てみることに。この辺まで来るとまだまだ残雪が多く
昨年より発生が遅いかも?な感じ。とりあえず手ごろな場所に入るもののすぐに林道に残雪が現れ
しかたなく徒歩で尾根まで直登してみました。ピーク周辺はカタクリが満開でギフが飛んでそうな
雰囲気でしたが目撃なしでした。
帰りの高速から六日町~塩沢の様子を見るとスキー場の斜面にもベッタリ雪があって良い時期は
もう少し先になりそうです。

※福島県西会津町のギフチョウとキマダラルリツバメが天然記念物に指定されましたね。ギフチョウはそろそろ良い時期ですからトラブルの無いよう注意が必要です。
[PR]
by aisutorium | 2015-04-26 20:30 | ギフチョウ | Comments(0)
4月のギフチョウと言えば太平洋側の産地に出向くことが多く、新潟はいつも5月以降の訪問で
雪解けを見ながらの探索がほとんどでしたが、今回は新潟の低地ギフを探索してきました!

産地は数えきれないほど多く柏崎市、長岡市、見附市、三条市、新潟市など高速道路沿いだけでも
ギフチョウで溢れかえっている感じ。先週知人に案内してもらい、これでもか!と言うほど出てくる
ギフチョウに出会えたので、この週末も同じような環境での探索です。

案内する場合いつもなら同行した仲間に「ココがポイントだよ」とか「ここでじっくり待つのが良いよ」とか
最初にレクチャーすることが多いものの、ここはどこを歩いてもどこからでも次々に飛び出すので
「どこにでもいるから!」とだけ言い残しそれぞれ散らばって行く(笑)
それでも歩き始めてすぐに飛び出すギフチョウに皆して牛歩で忙しい時間を過ごしました。
♀はまだ出そろってない感じでしたが、そこそこ飛んでいました。

昼近くになり山を下りるが仲間の1人がなかなか帰ってこない。おまけに携帯もつながらなくて
心配していると着信が!どうやらギフチョウが群舞する格別なポイントを発見したらしい(^^)
こういう場所を発見する瞬間はたまらないんですよねぇ~

自分は個体変異を見ながらの探索を。ツチノコ紋となみだ紋が連結する個体が好きなんですが
今回も少なからず確認できました!
a0235150_17344029.jpg


午後は場所を変えて初めて訪れる場所へ!ここは適当な場所に桜が数本あったので
そこに車を停め、ギフチョウの飛来を待ちながら昼食の準備を。
湯を沸かしてカップラーメンで3分待つ間に、桜で吸蜜するギフチョウを発見!その後も
次々に飛来してくるのですっかり麺は伸びてしまったがなんと良い場所だろう!

最後にもう1カ所、谷の奥にある怪しいポイントへ行ってみることに。時間的に遅く日当たりも
なかったのでもう飛んでないかな~と思ってたんですが、谷の奥まで歩いてみると3頭がカタクリに
絡んでいました。さすが!いそうなところには必ずいてくれる(^^)
良い生態写真を撮れそうな場面もあったんですが愛用のカメラが壊れてしまって現地の写真はなし…。
それでも1日を通して無数に現れたギフチョウが脳裏に焼き付いております!

先週までは希少産地ばかりで1日に0~1頭という状況だったので多産地の懐のデカさに感服。
来週以降は豪雪地域の産地でも徐々に発生が始まるので、低地のやや小ぶりな個体とは違い
大型で野性味のある個体の探索となりそうです!
[PR]
by aisutorium | 2015-04-19 18:08 | ギフチョウ | Comments(0)
ギフチョウ、ヒメギフチョウの飼育ばっかりしていますが、庭に来たナガサキアゲハ、クロアゲハ
ナミアゲハ、アオスジアゲハなんかの飼育も少しばかりやっていました。

室内に取り込んでいくつか羽化し始めているんですが、その中でちょっと変わったアオスジアゲハが
羽化しました。それがこちら。
a0235150_16405895.jpg

鱗粉がのってないように見えますが薄くグリーンがのっています。なかなかインパクトあり!

翅表はというとこの紋は出ていなくて、光に透けると確認できる程度です。
a0235150_16455070.jpg

グリーンの帯はとってもいびつで妙な感じ。。
a0235150_16472621.jpg

なんとなく飼育してみただけなんですが、このような個体が出るとまた飼育に熱が入りそうな…。
ギフチョウもいくつか変わった個体が羽化したのでまた紹介したいと思います!
[PR]
by aisutorium | 2015-04-14 16:51 | 庭の蝶 | Comments(0)
意気込んでトライした神奈川では数少ないチャンスに振り逃がしという、どうしようもない結果で
ずっと小さい口径のネットを使用し空中戦も自信があった自分ですが、この屈辱に過信はキッパリ
辞めまして50センチの口径にメッシュの網を導入いたしました。こうなったら道具に頼りましょう(^^)

行きたい産地は沢山あれど、どうにも天候が悪くいつになったら初ネットインできるのかとヤキモキして
いたんですが月曜日、わずかに晴れマークが付いたのが山梨県。よりによって超希少産地!
これまたワンチャンス覚悟で出撃しました。
去年、一昨年とは別ルートで登るも道の無い急斜面、ダニの付いた笹を藪漕ぎといつも通りの洗礼。
ポイントには早くもネットを構える方が数名。こちらは以前採集した場所に陣取り歩き回ってみる。
この時期の朝1番は地面で開翅し体を温める個体が多いのでじっと待つより歩いてみるのが良策。

ところが晴れ間が続かずヒオドシも飛ばない。しばらくして他の方に「どうですか?」と尋ねると
もうネットインしたとのこと!出遅れたと発生地の方へ下り林の縁を見回っているとギフチョウが!
目線の高さを活発に飛翔していました。
緊張が走るも、今回は50センチ口径にメッシュのネット。振り逃がしはあり得ない!

一振りで仕留めました(^^)
ギフチョウをネットインして手が震えたのは久々だなぁ。展翅してみるとちょっとカケていたものの
色んな思いがこもった1頭だっただけに価値ある1頭になりました!
とりあえず翅だけ展翅。富士川のギフはカッコイイ!
a0235150_20433722.jpg


結局現れたのはこの1頭のみ。今回はワンチャンスをものにできました(^^)
山を下りる前に一人の同好者の方としばし談笑を。ギフの話をしていると「もしかしてブログをやっている
方ですか?」と。各地で沢山の同好者の方と出会うもののゆっくり話す機会は少なくて挨拶程度ですが
今回は曇りの時間が長くのんびり話す時間があってブログの話になりました。
富士川のギフチョウ、山梨のゴマシジミの話等、自分の好きなジャンルの話でしばし盛り上がりました。

ブログを見てくれている方と初めての出会いだったので非常に嬉しかったです!
完全に自己満足で偏ったブログですがまた覗いてください!

さて帰り道、甲府に寄ってホソオチョウの様子を見てみることに。
少なからず飛んでいましたがボロの♂♀~新鮮な♂まで。う~んこの蝶はいつ来てもこんな感じ。
良い時期というのが全く分かりません(笑)
a0235150_2057534.jpg

春型は美しいですねぇ。♀を産卵用にお持ち帰りしてみましたが今のところ産んでくれません。
[PR]
by aisutorium | 2015-04-07 21:04 | ギフチョウ | Comments(0)
獣の落し物がいつまでもトップにあるのもアレなのでツマキチョウの画像でも!
自宅のコナラに静止していました。
a0235150_2034882.jpg

近年、個体数が増えてよく目にするようになりました。

さて神奈川のギフチョウですが連敗炸裂でございます。
天候不順のせいか初見の日から1週間経っても個体数は増えず超ダラダラ発生しているもよう。
3月末日時点で♀の目撃者はなし。それに加え個体数が極端に少なく、発生地上部の極一部に
のみ溜まってる感じです。山全体がとても乾燥しているのも気がかり。

出現ポイントは何カ所かあるようですが吹き上げポイントに現れるほど♂は動き回ってないようです。
この先しばらくはまたまた天候不順、来週には寒波も来るようで…。どうなっちゃうんでしょう。
2015年の初ネットインはいつになることやら!
[PR]
by aisutorium | 2015-04-01 20:58 | ギフチョウ | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆