ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年末年始からコツコツと下調べをしてここ2週間天気は毎日チェック、サクラの開花状況と
経験と勘から29日、30日が個体数もまぁまぁ出揃ってバッチリだなと意気込んでいた
愛知、岐阜の低地ギフ探索ですが体調不良により手も足も出ずにお家でおとなしくブログ更新です…。

10カ所ほど良さそうな場所をピックアップして既知産地も含めて久々に単独ストイック探索を
やってやろうと息巻いていたんですがどうしようもありません!クソ!
それでも午後には少しずつ体調も回復してきたので、少なからず羽化して数日飛ばしてあった
ヒメギフのハンドペアリングをしてみることにしました。
赤上がりがそこそこ美しい個体同士で交配すれば良いものの未だ成功した経験がないので
失敗を恐れて綺麗な個体は手堅く展翅へ回しました。
a0235150_1753275.jpg

エサをたっぷりと与えていざ交配!
前回同様なかなかくっ付いてくれないヒメギフ。ただ今回は♂のやる気が良い感じ!
諦めずにしばらくイチャイチャしていたところ交尾成立!やった!(上が♀、下が♂)
a0235150_17592140.jpg

2年目にして初めて成功しました。成功すればこっちのもの。
次からはやる気のある♂の見極めとイチャイチャ加減を的確に判断できそうです。
これならばギフチョウの♀がいれば雑交できたかなと思うところですが既にギフのほうは
全て羽化を終えております。。チキショ!

交尾時間は45分ぐらい。ちょっと短いかなと思いましたがしっかりと「スフラギス」が形成され
たので順調だったのではないかと思われます。
a0235150_2014481.jpg

スフラギス作成中の動画を撮ってみました。
交尾終了後、♂が腹の先をモニモ二させて腹の先端の毛を利用して♀の交尾器にフタをします。
他の♂には手出しさせないってわけですね。

この後別の1ペアで交配を試したところ♂のやる気なしで失敗。ならばと先程のやる気のある♂を
使って試してみたところあっという間にくっ付きました(^^)連チャンで大丈夫なのか!?
とりあえず明日にでも産卵してもらおうと思います!
探索へ出れないのは残念でしたが希少産地の累代飼育や雑交に興味があるので今日の
ハンドペアリング成功は大きな収穫となりました。
[PR]
by aisutorium | 2016-03-30 20:17 | ヒメギフチョウ飼育 | Comments(0)
先週はダラダラと寒気が居座って寒く、この週末もなんとも微妙な天気でしたね。
なかなかギフが飛ぶ条件が揃わなくてじれったい思いをしている人も多いのでは!?
今週からは各地とも桜の開花が進みそうな天気なのでいよいよ本格的に発生が
始まりそうです!

行きたい産地は色々あって下調べもしてるんですがどれだけ行けるかなぁ。
神奈川、山梨、南信、東海地方は発生時期もかぶるんで毎年迷うところ。
もし行くなら山梨や東海地方は未開の地も攻めたいなと思っております!
神奈川、東海は今週から、山梨、南信は来週以降が良いかと。
そろそろ出撃体勢に入らないといけないところですが、現在右足が痛くて歩くのも
やっとな状況…。慣れない靴で1日中歩き回ったのが良くなかったようでここ数日とっても痛い。
なんとしても治さなくては。。

さてオオムラサキの幼虫がモゾモゾし始めたので数頭ベランダのエノキに移してみました。
アカボシも付いているのでケンカするようなら地植えのエノキに移動ですかね。
それにしてもアカボシ君、よほど空腹なのか葉も出てない枝先をバリバリ食ってます!
タフな野郎です(^^)
a0235150_20311689.jpg

[PR]
by aisutorium | 2016-03-27 20:46 | ギフチョウ | Comments(0)
先週のポカポカ陽気からするとこの3連休は意外と気温が上がらず天気も微妙。
どんどんギフの発生が始まり今年は春が早いかと思いつつ停滞気味です。
北陸なんかでは少なからず採れているとの話もありますが先週の高温で出た気の早い
個体かと。週間天気を見ると関東~北陸はなんとも微妙なお天気です。
東京では桜が開花したようですが満開までは結構時間がかかりそう?
ギフも同じく早い産地では出てはいるけど本格的な発生は平年並み~やや早いぐらいの
認識で良いんじゃないかなと思っております。でも東海~近畿はけっこう早そう?

個人的な行動としては、花粉を全身で浴びながら神奈川の山で爽やかな開幕戦を
行ってきましたが当然気持ちのいいNULL(^^)
けっこう粘ったんですがね、山が暖まらず越冬タテハがわずかに飛ぶ程度。
山の雰囲気もまだ冬の雰囲気でフライングの可能性ありです。
a0235150_1529712.jpg

気象条件が万全の中で待機するのは全然良いんですが、寒かったり曇りだったりの
ギリギリ飛ぶかな~どうかな~未発生かな~の状況での待機はけっこう辛いもんですね。
まぁ初戦はこんなもんです。徐々に攻めていきますよ!
[PR]
by aisutorium | 2016-03-21 15:37 | ギフチョウ | Comments(0)
ギフチョウ♀とヒメギフ♂が揃ったのでペアリングを試みましたがくっ付きません。
頂くアドバイスとしては「元気モリモリな♂でやるんだよ!」と言うのが鉄板なので
やる気のある♂をスカウトして頑張ってもらったんですがねぇ。
バルバは開くがそこからが奥手でございます。羽化より3日目の個体を使用。
餌もやり満を持して行ったのだが…。成熟してないのかなぁ。

ヒメギフ同士でも頑張ってもらったところ1度くっついたんですが交尾には至らず
♂が暴れて離れてしまいました。ここぞという時に不甲斐ない♂だこと。
a0235150_13441327.jpg

ウスバサイシンは順調に育って産卵も可能な状況なんですが。
a0235150_13574626.jpg

ペアリングは経験がほとんどなく要領も手探りなのでこちらの問題かもしれません。
次回はもう少しお部屋のムードをそれっぽくしてみましょうかね(笑)
[PR]
by aisutorium | 2016-03-18 14:10 | ヒメギフチョウ飼育 | Comments(0)
最近ヤフーニュースで昆虫の話題がいくつか出てましたが
昆虫館の話題はあぁこれが世間の認識だよなと再確認。

「昆虫館に勝手に放虫」
まだ見れるかと思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000003-wordleaf-soci
日頃メディアが垂れ流してる昆虫の取り扱い方通りに行動。
今回は美談にはならなかったようですがね。
こうやって間違った知識を入れられてそれに基づいて良いことをしたという認識で
行動してるわけですから厄介な物件です。
生きた昆虫を販売する業者も★になるまで面倒を見るとか、かわいそうだからって放すことは
絶対に禁止って真面目に啓蒙してこなかったのも悪いと思うなぁ。
サイズが~産地が~珍品が~、なんて話は饒舌なのに肝心の取り扱いの部分はおざなり。

あと虫屋と素人の大きな違いに「かわいそう」という感情の動き方があると思います。
虫屋にとって虫はただの虫だけど素人は変に感情移入したり擬人化したり。
感情論で虫を取り扱いだすと絶対におかしな方向に行くし嫌い。
あ、あと個人的に野外で手乗り成功~とかやっちゃうの凄く嫌いです(笑)
自分も1回ぐらいやってた気もしますが…

さて庭のサクランボが満開です。
a0235150_18251189.jpg

今日はモンシロチョウ、キチョウ、ルリタテハなんかが飛んでいました。
ギフの初見も出たことだし今週末はゴソゴソやりましょうかね(^^)
[PR]
by aisutorium | 2016-03-17 18:29 | ボヤキ | Comments(0)
天気次第ですが今週末にもギフの初飛翔が出そうな感じですね。
当ブログのアクセス数も急激に伸びてきたのでこれもギフへの関心の
指標になります。
シーズン前はワクワクする時期ですが自分的には探索マナーを見直す
時期!余所の土地へ出かけて行くわけですから気を使うのは当然です。
しかしながら毎年少なからずトラブルなんかの話が耳に入るわけで…。
なのでマナーの再確認は大事!皆がやるべし。

昨年自分が見たマナーもクソもない事例としては、早朝よりポイントを確保し
まずまずの成果を上げていたオジサンAに対し後から来たオジサンB、Cが
俺たち1つも採れてないからここ譲れやと恫喝しオジサンAを追い出す。
迷いのないクズっぷりが気持ちいい!B,Cは推定70歳ぐらいでした。
さらに自分に対しては「今日は飛ばないから帰った方が良い」「さぁ帰りなさい」としつこく
言ってきました。そのくせこちらが良さげな場所で待機してると周りをウロウロ。必死だな(笑)
結局1つも採れずに山を下りたようですが、人生の仕上げの時期にこの立ち振る舞いは残念。
奥様がいたら指摘していただきたい。「あなたデリカシーのない男は嫌われるわよ」と。

まぁこの事例は対虫屋同士ですからまだ良いものの、誰に対してもこんな物言いであることは
推測できますから先行き不安物件でございます。
虫屋なんて特殊な趣味ですから変わり者も多く、執着や思い込み、妄想が強い方も結構います。
それだけに他人を排除してでも、嘘を言ってでも、自分さえ良ければが多いこと。
その積み重ねが今日の虫屋の微妙な立場を生み出しているのではないんでしょうかねぇ。

地元民用であろう農道付近の駐車スペースに車を停めちゃったり、ロープや山菜採るなの看板が乱立し
相当神経質になっているであろう場所をウロウロしちゃうとか。こういう細かい配慮ができるかどうかが
虫屋として大事だと思います。こういうことができない虫屋に遭遇したら心の中で言ってやりましょう
「デリカシーのない男は嫌われるわよ」と(^^)
a0235150_00035882.jpg

それにしても虫のブログは数あれど自分たちの行動を戒める記事なんてものはほとんど存在しませんね。
この辺にもそういう意識レベルが低いことが現れてるんじゃないかと。

あと自分が残念なのはプロの質の低さ。やれ希少産地、希少型、こんなに採ったぞと煽るだけ煽る。
産地の公表に切り売り。モラルだなんだは発信する気なし。
かと思えば別ジャンルのプロは「昔はいくらでもいのになぁ」「残された自然をそっとしておいてあげて」
「少しも採らないで」「昆虫採集の時代ではない」。昔はこんな人ではなかったと聞いておりますが(笑)
哀愁にまみれた卑屈な意見をただ量産するのは素人だけで十分なんだぜ。
ていうかそれをしたところで何か変わったの?
影響力があるんだからさグズグズ言ってないで前向きな発信すりゃいいのになといつも思う。
条例があるのに開発のために潰された産地とか結構あるでしょ。
そういうところは得意の写真で残して意見しないの?長岡市とか飯田市とか。
それなりのインパクトを持ったメッセージになると思うんだけど。

とまぁ少し話題が散漫になりましたがほどほどのデリカシーを持って頑張って行きましょう(^^)

[PR]
by aisutorium | 2016-03-16 00:18 | ボヤキ | Comments(0)
今週は風邪でグズグズしておりました。
シーズン前に探索マナーネタでも書こうと思ってたんですが元気なしでした(+_+)
自分的に昨日は太平洋側で気の早いギフが飛ぶ予想だったんですが
天気予報もずいぶん変わり真冬の寒さ再び…。
週間予報からして次の週末辺りが間違いなさそうですかね。

さて、なんとかヒメギフさんが羽化。それにしても赤上がりが美しい!
長野県の個体ですが昨年はここまでの赤は出なかったし野外でもお見かけしない派手さ。
条件がそろえばペアリングしたいところですが。。

a0235150_13515522.jpg



[PR]
by aisutorium | 2016-03-12 13:53 | ヒメギフチョウ飼育 | Comments(0)
この先も比較的暖かい日が続くようですね。
なんかそろそろ飛び出しそうな気がするんですが。
先日羽化した飼育ギフは室内へ取り込んで一週間もしないうちに
羽化したので、野外でも羽化への準備は進んでるんじゃないかなと!
ということで初見予想は「3/11」にしてみようと思います。
来週は高温ながら雨の予報も多いので高温の後の晴れ間に羽化!ってな
感じでしょうか。それにしても今年は早い発生になりそうですねぇ。

ベランダのアカボシさんはまだビクともしません。
a0235150_11393943.jpg

[PR]
by aisutorium | 2016-03-05 11:40 | ギフチョウ | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆