ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ゴマダラチョウって比較的大木のエノキで育つもんだと思っていました。アカボシは落葉した葉の下
だけでなく枝の分かれ目なんかでも越冬するので道端の小さなエノキでも育つんでしょうが、ゴマダラは
オオムラサキ同様葉の下で越冬するので小さなエノキには産卵しないのかと。
実際エノキの幼木にはアカボシばかりなのでそういうものだと思っていたんですが、50~60センチ程度の
エノキからゴマダラチョウの幼虫が見つったので「こんなんでも育つんかいな?」と今までの認識が覆された
感じです。

今日も出先の江東区でエノキの幼木を沢山見つけたので探してみると結構見つかる!
アカボシの方が圧倒的に多いですが、30分程度の探索で10頭程見つかりました。
a0235150_20323361.jpg

先日は別の場所で2頭発見したので幼木巡りをしてみるのも楽しそう!

こんなのも見つけました。ナミアゲハと恐らくアカボシの蛹。
a0235150_20481587.jpg


さて先日、自宅に生えている無茎スミレの種を蒔いたところ早くも無数に芽が出てきました!
a0235150_2045185.jpg

a0235150_2045245.jpg

さすが勝手に増えるだけあってタフなスミレだこと。これ以外にも大きめのプランターに無茎種を
植えてみました。なんでかって言うとオオウラギンヒョウモンに手を出してしまったから(^^)
初めてなので良くわかりませんが根拠のない自信だけを頼りにチャレンジです!
非常食としてパンジーなんかも手配して増やし中ですが食うのかどうなのか…。
[PR]
by aisutorium | 2016-10-10 20:50 | 飼育 | Comments(1)
相変わらず探索へは出ず飼育のお世話をかる~くやっています。
オオムラサキはあまり変化がありませんが少しづつは成長しています。ただ2化として羽化しそうな
個体は今のところいないかなといった感じ。継続して新芽を与えないとダメなんですかねぇ。
a0235150_196610.jpg

他に今年用意したエノキの鉢植えにアカボシが付いてました(^^)オオムラサキのゲージ内にも
数頭付いていたようで夏ごろに大きな♀が羽化しておりましたが。
a0235150_1984557.jpg

まぁこちらは放置かな。そして本日出先でふと食痕のあるエノキを確認したところゴマダラチョウの
幼虫が2頭!真っ白な春型を期待してお持ち帰りです。

ギフチョウの蛹は夏越しで数頭脱落してしまいましたが、沢山の蛹が眠っています。
今年は良い産地が多数あり春が待ち遠しい!ハンドペアリングの要領も分かったので良い産地のものを
累代して増やしたいところ!
a0235150_1914753.jpg

a0235150_19142025.jpg

毎年株分けして増やしているウスバサイシンですが既に来年の芽が出来ていました。
a0235150_19164871.jpg

以前、キマダラモドキの飼育なんかに使えるかな~と用意したカヤツリグサ科のこいつ。
鉢植えにしたものは枯れてしまったんですが種がこぼれたのか、気がつけば庭のあちこちで
育っていました。ヒカゲ類の食草として使えそうなので試してみます。
a0235150_19202737.jpg

あとは飼育してみたいな~って思った蝶の食草を調べてみたりプランターに種をまいてみたりと
チマチマしたことをやっております。
[PR]
by aisutorium | 2016-10-01 19:28 | 飼育 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆