ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

<   2017年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1匹だけ早く蛹化したオオムラサキが羽化しました!
過去に東京産のオオムラサキを春から1頭だけ飼育したのみで
越冬に失敗してしまったこともあったので越冬~羽化まで
たどり着いたのが嬉しい限りです(^^)

数匹づつ飼育したのでサイズも良い感じ!
ですが、あれ?ブルーの輝きが普通のオオムラサキと変わらなーい(*_*)
a0235150_08464686.jpg
累代されて特徴が固定されているはずなんだけど。。
まぁ2頭目以降に期待しますか!


[PR]
by aisutorium | 2017-05-28 08:50 | 飼育 | Comments(0)
昨年、母蝶から採卵したチョウアカですが本日1頭目を確認いたしました。
まだ背丈にも満たないデワノトネリコでよく育ったもんだ!
生息地では一斉に羽化してあっという間に終わってしまう印象の蝶なので
次の晴れの日にどんどん羽化して来そうな予感(^^)
a0235150_18591757.jpg
吹き流しに入れておけば自然に交尾するようですが、できれば累代したいところ!
今年も母蝶採集の予定があるのでどちらにしろ飼育するんですけどね(^^)



[PR]
by aisutorium | 2017-05-25 19:06 | 飼育 | Comments(0)
飼育中のギフチョウはほとんどが蛹になりました。今年はほぼ累代飼育だったわけですが
順調に産卵してくれたので過去最高の飼育数になってしまいました。ピーク時は終齢が
100匹以上とか凄いことになっておりましたよ(^^)

現在は新潟県産の2産地が3令~終齢になっていてこれが最後です。普通に羽化させても
面白くないのでひと手間加えてみます。毎年色々やってますが普通の個体しか羽化してこない。。
でも今年は実績のある方法なのでビックリするような個体が羽化する予定?です(笑)

ケージのオオムラサキは終齢になったので小分けにして袋掛けしています。
早いものは既に蛹になっております。少数づつでの飼育にしたのでサイズも良い感じ!
a0235150_19181421.jpg
蝶友様に頂いたものは時期をずらして冷蔵庫から取り出したのでまだ4令?ぐらいです!
劣性遺伝型のものは累代飼育したいんですが完全に未知の領域なのでどうなることやら。
ギフチョウ感覚ではできないだろうな~。。

1頭だけ生き残っていたオオウラギンは♂が羽化しました~。でも左翅がやや羽化不全。。
a0235150_19233346.jpg
先日袋掛けしているプランターのスミレを見ると明らかに食痕が!よくよく見ると数匹の
オオウラギン幼虫がまだ生き残っていました(^^)まだ1センチぐらいのもいて良く分からない
成育具合なんです。まぁでも♀も狙えそうな感じ!
a0235150_19220019.jpg
さらにチョウアカは幼虫の姿は見えなくなり蛹の時期へ。そろそろ羽化の時期ですがまだオレンジは
見当たりません。今週中には飛ぶでしょう!


[PR]
by aisutorium | 2017-05-22 19:31 | 飼育 | Comments(0)
この数日いろいろとあり展翅する気も起きずにグダグダと過ごしてしまいました。
それでも季節は進んで行く、無常ですねぇ。。
ミイラ取りがミイラになった、それだけの話でございます。

さて越冬に失敗したと思っていたゴマダラは2頭目が羽化していました。
オオムラサキに混ざって蛹化したことにも気づかない始末。
a0235150_09513277.jpg
今回は♀でした!白化してて大型でとってもいい感じ(^^)
エノキを確認するとまだ数匹幼虫が!まだ蛹化するには時間がかかりそうなサイズでした。
羽化の時期にかなりの差が出るんですねぇ。

唯一のオオウラギンはあと数日で羽化ですかね。性別は分かりませーん。
a0235150_20232073.jpg

[PR]
by aisutorium | 2017-05-13 20:28 | 飼育 | Comments(0)
このゴールデンウィークは六日町を中心に粛々とギフ探索をしておりました。
今年は複数の友人、知人がイエローテールの採集に成功し、当然ながら自分も採れると
確信し、この連休中だけで70~80頭はネットインしましたがかすりもしません…。
大半はリリースし綺麗な個体だけを選んでお持ち帰り。これだけでも贅沢で幸せな
ことですがね!
複数個体を確認していると今年はこんなのが多いなという印象。
a0235150_09511402.jpg
後翅の大黒紋がつながるタイプ。このタイプは個人的に大好きでたまに採れると嬉しいんですが
今年は出現率がとても多かったです。
a0235150_09514579.jpg
特大個体が狙えるとある産地で同タイプの♀が採れたのでサクッと採卵してみました。10分で終了。
a0235150_09512448.jpg
どこも人が多かったですがそんなとき自分はいつもそんな人たちの裏側でやることを意識しています。
きつい登りで迂回することになっても歩きます。
今回も人が多い裏側に良い場所を見つけました。涼しい午前中は林道上や尾根を、暑い日中は林の中を
飛翔しておりました。
a0235150_09515355.jpg
5月は少数のギフ飼育と、もう1回ぐらいギフ探索へ行きたいところです!



[PR]
by aisutorium | 2017-05-08 10:10 | ギフチョウ | Comments(2)
この連休は新潟県のギフチョウ探索をしておりました。
連日の探索でお疲れモードなので(とにかく歩く&運転でバテてます)ブログ更新が
後回しに。。成果は上がってますがね!
と言うことで今年飼育のギフチョウでも載せておきましょう。
イエローバンド大好きです。
a0235150_20434768.jpg
飼育だと大ぶりになるのが良いですね。
こちらの赤上がりの♀は母蝶で使用した個体です。そこそこ産んでくれました。
来年も赤上がりの個体が出るのを楽しみに飼育しています!
a0235150_20440569.jpg
さて、明日も出撃しますよ!!





[PR]
by aisutorium | 2017-05-06 20:47 | ギフチョウ飼育 | Comments(0)
累代飼育しているギフチョウは既に蛹になり始めました。産ませるのが早かったので
恐らく日本最速ではないかと(笑)終齢がどんどん量産されているので餌やりがヤバイです!

他にはデワノトネリコに産ませたチョウアカが無事に孵化!
現在は早いもので終齢になっています!アリに守られながら育っております。
昨年は孵化せずに終わってしまったのでなんとか羽化させたいところ。
a0235150_10181721.jpg
a0235150_10182886.jpg
オオウラギンヒョウモンを越冬させていたスミレのプランターは気がつけば紛れ込んでいた
ツマグロが占拠し先日無事に巣立って行きました(^^)オオウラギンは越冬できずに失敗!
と思っていたら、なにやらツマグロじゃない幼虫が1匹いるぞ…。
a0235150_10234789.jpg
見ずらいけどオオウラギンです!1匹だけ生き残っておりました~。室内に取り込んで観察中。

越冬させていたオオムラサキは順調に成長しております。ところがゴマダラチョウは全滅(*_*)
同じ条件なのになんでだろう。。寄生されてたんでしょうか。
a0235150_10272372.jpg



[PR]
by aisutorium | 2017-05-01 10:30 | 飼育 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆