ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

新年になりました!

昨年末は大晦日までほとんど休みなく仕事でお疲れモードでしたがしばらくは
ゆっくりできそうです。

2016年を振り返ると気になる種に的を絞っての探索が多く脇道にそれてみることが
少なかったかなぁと思います。でも狙った種は結構成果が上がった年でした!
いつもながら結構歩き回って良いポイントを発見できたことが大きかったですねぇ。

思い返してみると春は北陸のちょっと良いギフ、梅雨時はゼフの乱舞、夏は北富士の
ムモンアカなんかが記憶に残っています☆ 2017年も昨年をなぞるようなメニューで
探索すると思われますが、飼育も含め新境地の開拓も忘れずに攻めていきます!

と言う事で、本年も当ブログを宜しくお願い致します(^^)

愛知のギフでも貼っておきますかね~。
a0235150_7392442.jpg

[PR]
# by aisutorium | 2017-01-01 07:43 | Comments(2)
がむしゃらに働きまくるのも良いもんですが、続けていると気力まで失せてきますね(^^)
ということで年内は30日までお仕事の予定なのでここらで息継ぎです。

蝶に関してはブログ含めほとんど放置状態。。
と言う事で最近の状況としては、、オオウラギンさんの卵を放り込んで放置していた
プランターを覗くと…、食痕が!
a0235150_917543.jpg

幼虫は小さすぎて発見できませんが(タテハなのに小さすぎ)どうやら順調!?に孵化して
モゾモゾしているようです。

忘れてたけど10月ぐらいにホシミスジが柿の実に来ていてネットインしたところ♀だったので
ユキヤナギに袋掛けしました。数卵産んでくれたのでそのまま放置。。まだ落葉してないので
見つけられませんがこちらもたぶん無事に!?成育中かと。
a0235150_9261326.jpg


完全に落葉したデワノトネリコを見てみると…
ありゃー、チョウアカの卵に穴が!いくつかある卵塊の3~4割ぐらいやられておりました。。
a0235150_9281363.jpg


今年は秋まで葉が枯れずに残っていたウスバサイシンは立派な芽を付けつけていました!
来年は大きな株になりそう。
a0235150_9322252.jpg


あと頂いたクロセセリの蛹は全くの変化なし(^^)
調べてみると蛹で越冬するらしい!?ってことでこのまま春までお休みですかね!

ギフは順調に越冬中!と思いきや数個カビが発生。。夏と冬はわずかに脱落が出てしまうのは
しょうがないですけどね。まぁ概ね順調でございますよ。
[PR]
# by aisutorium | 2016-12-12 09:48 | 飼育 | Comments(0)
2010年代、価値観の変化が間違いなく起きていると思います。まさに今です。

その要因は産地の荒廃、消滅、それに伴う条例や法律の締め付け強化。能動的ではなく
しかたなく変化せざるを得ない状況になったと思います。
自分としては子供の頃によく夢見た国産種を1種でも多く自分の手でネットインしたい!という
夢と言うか目標はいつしか消えてなくなっていました。現在は自分の好きな種、好きな産地を
極める、あるいは飼育での可能性を見出してみるという事に重点を置いています。

「飼育に活路を見出している」「あれもこれもではなく自分の好きな種を突き詰める」
「欲しい種はネットで買っちゃう(笑)」

この3点が思いつく価値観の変化であり今後間違いなくこの方向性は色濃くなるはずです。
非常に無駄のない、かつ満足度が高い路線なのではないかなと思います。飼育に関しては
今後さらに活発になってくると予想していますが、それに伴って蝶ではなく食草目的でのトラブル等が
増えるものと思います。ただ個人レベルでの飼育の広まりは絶滅阻止には一役買うかもしれません。
今でも貴重な遺伝子を累代飼育されている人がいる訳だし無能で意味のない自己満足の放蝶なんかよりは
100倍有効で後世に期待をつなぐ手段だと思います。

では淘汰される(されて欲しい)今後古くなる価値観とは何か?それは自分の欲を回りに求める
やり方です。あるいはそれの受け皿になるようなもの。例えば採集マップ。本当になくなれば良いと思う。
特に人気種の産地、絶対に間違いなく荒れます!炎上します!

いつも思うんですよ、なんで過去にも繰り返されてきたことが未だに理解できないの?
何度も繰り返すの?アホなの?
人気種は本当にやばい。ギフチョウの○○型とかヒサマツ、クモツキ、オオゴマ、アサマ、キマルリ。
早ければ2年もあれば荒れますよ。飼育目的で食草を根こそぎとか周辺住民に煙たがられるとかも
含めてね。これって誰も責任の取りようがないし悪化したイメージを回復するのもほぼ不可能。

だからこんなアホ丸出しの時代錯誤なものはとっとと消えてもらって、我々は静かに目立たずに
紳士的に蝶屋をやる。これしかないんです。自分はそうするし後ろ盾もなく世間の風当たりも厳しい
昨今、こうする他ないです。なんだか半分未来予想みたいになってしまいましたが、2~3年後
あながち外れてないやん、てな事になっていると思いますよ。
a0235150_2029727.jpg

[PR]
# by aisutorium | 2016-11-21 20:30 | ボヤキ | Comments(2)
今日はお時間に余裕あり(^^)
正直多忙な日々に疲れてきていたので少しだけリフレッシュされております。

さて今週初めからクマソが羽化し始めています!
と言うのもブログの読者様が送ってくれたんですね♪ しかもた~くさん!感謝!
なので今朝もクマソの羽化ラッシュでございます。

過去に神奈川産を採幼から飼育したことがありますが、初めての飼育で共食いしてしまったり
幼虫が好むやわやわの新芽を確保できなかったりで少し難儀した記憶が。。
大きさも小さくなってしまったりしたんですが、今回の個体は全てデカくて安定しております。

自宅にソテツはあるので累代も可能な環境なんですがこの時期に新芽はなし。
南方系の蝶が進出してきている今でもクマソには寒すぎるんでしょうね。

こちら羽化個体♂。 表にも僅かにオレンジが出ています!
a0235150_1154434.jpg

こちらは♀。個人的には♀が好み!
後翅の白の出方とかたまらないです(笑)低温期型はもっと渋いんですがねぇ。
a0235150_11554647.jpg

他にも蛹を頂きましたが、そちらはまだ羽化の兆候なし。これからの楽しみですね!
今夜も少しクマソの展翅です(^^)
[PR]
# by aisutorium | 2016-11-11 12:01 | 飼育 | Comments(0)
先日出先でナガサキアゲハの前蛹を発見したんですが回収するには不安定な状況で
どうしようかと思ったんですが生垣の中にそっと忍ばせておいて、昨日近くに行く用事が
あったので回収してきました(^^)
a0235150_855512.jpg

この時期なんで越冬蛹でしょうね。なかなか良いサイズです。

オオムラサキのほうはそろそろ越冬モード。徐々にグリーンから茶色へ。
無事に越冬してくれると良いんですが!
a0235150_8765.jpg


それからオオウラギンは孵化し始めました。先月越冬プランターを作ってそこへ放り込んで放置。
半分は室内に置いていたんですが数匹孵化していたので慌ててプランターへ放り込みました。
代用食でパンジーなんかも既に栽培中。初飼育で手さぐりな状況ですがなんとか越冬してくれれば
あとは何とかなりそうですがねぇ。
a0235150_8111471.jpg

そうそう、昨日マスミレっぽいのを発見したんですがコンクリートの隙間に生えてて回収できず。
あれって見かけるのはいつも変な隙間に生えてるんですよねぇ。。
[PR]
# by aisutorium | 2016-11-07 08:13 | 飼育 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆