ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

またまた先週の話ですが、岐阜県に次いで訪れたのは新潟県(中越~下越)です!
昨年は発生が早く日本海に面した産地では4月の1週目に最盛期なんてところが
多かったんですが、今年は4月15日前後でようやく最盛期といったところ。
10日~2週間遅れてる感じでしょうか。

さて最初に訪れたのは日本海から少し内陸に入った産地。例年通りなら最盛期の
時期ですが桜は全く咲いていません。。
それでも発生地へ行くとカタクリは満開でポカポカ陽気。無風で最高のギフ日和!
なんですが姿なし。。未発生は絶対にない!と確信しゴールデンタイムにじっくりと
粘ると出てきました!
a0235150_18211256.jpg
ヘビさんが(^^)1頭がもう1頭の腹にかみついていました。枯れ葉に潜ってしまったので
撮れませんでしたが。
その直後、ヘビのすぐ脇に1頭のギフチョウが舞い降りました!しかしブッシュに阻まれ
まさかの振り逃がし…。その後しばらく出てきませんでしたがようやく1頭目をゲット!
ピカピカの♂でした。
a0235150_18243988.jpg
手が汚れているのは急斜面でこけたからです(笑)必死すぎました。。
さらに杉の樹上を舞う1頭をなんとかネットインして2頭目を確保。
超発生初期であとが続かないので北上し日本海へ出ることに!

こちらは強風ながら谷合の平坦な良い場所を発見でき、次々と尾根から舞い降りて来ます!
交尾済の♀も数頭現れまさに最盛期!人も全くいないし静かに春を満喫できました(^^)
足元には羽化不全の個体も。
a0235150_18270670.jpg
ギフチョウだけでなく斜面を埋め尽くすほどのカタクリも見ごたえありですね。
昨年は2株も白いカタクリを発見しましたが今年も見つかるかな!?
a0235150_19092021.jpg


[PR]
# by aisutorium | 2017-04-17 19:11 | ギフチョウ | Comments(2)
先週の話になりますが、ようやくギフチョウ探索へ行って来ました!
必殺、平日探索でございます(^^)
新潟方面は天候も悪く発生もだいぶ遅れているようなので岐阜県へ。
夜明け前に出発し休み休みダラダラと車を走らせ8時半ごろに現着!
a0235150_20171309.jpg
快晴でポカポカ陽気ですが風が強くちょっと不安ながら朝からカツ丼を
食べて気合十分。昨年訪れた場所でポイントの状況は把握していましたが
昨年よくギフチョウが吸蜜に訪れていたツツジがまだつぼみでちょっと
季節進行が遅いようでした。
歩きだして良い場所を往復するも全くギフは飛びません…。フライングって
ことはないにしても出始めっぽい感じ。陽だまりの枯草をバシバシやると
ようやく1頭が飛び出しネットイン!ピカピカの♂です。

a0235150_20131504.jpg
しかし後が続かないので道を挟んで対岸の雑木林へ。途中1頭現れるも振り逃がしました…。
こちらもなかなか飛び出さない状況でしたが粘ってなんとか3♂を確保!
いずれも完品でやはり出始めのようでした。
a0235150_20172683.jpg
このあと帰りの道中で飯田で降り、下条村へ寄って2ヶ所見てみました。
有名ポイントは食草も減少し吸蜜源が伐採されたり環境も悪化し目撃なし。
もうギフチョウはいなくいなってしまったかも!?有名になり消耗されて
環境も変わり絶ってしまった感じです。いずれここは広範囲に伐採されて
しまう計画のようなので結局はいなくなる運命だったんでしょうが…。

もう1ヶ所は目を付けていた林道なんですが、環境は良いものの斜面が急すぎて
食草の状況など調査するにはちょっと大変そう。。尾根まで出れば可能性が
ありそうなんですがガッツ不足で引き換えしました(^^)

岐阜では発生初期で個体数は少なかったものの、とりあえず初物をゲットできて安堵。
次回も先週の話ですが新潟探索の話です!




[PR]
# by aisutorium | 2017-04-16 20:31 | ギフチョウ | Comments(0)
天候不順でなかなか出撃できず、お家で飼育ばかりでしたが
一気に探索モードに切り替わりました(^^)
平日も余裕があるので出撃です。今週は採集やなんやで
バタバタしているので落ち着いたら書こうと思います!

毎年この時期は慢性的な展翅板不足なので飼育した
富士川のギフを外しました。
a0235150_22402923.jpg

[PR]
# by aisutorium | 2017-04-13 22:42 | ギフチョウ | Comments(0)
例年だとお花見なんて目もくれず、隙あらば週間天気をチェックして発生状況を
予想しギフ遠征!ってな時期ですが、今年はどうも天気がダメデスネー!
「秘技平日探索」も出る幕がありませぬ。。ということで普通にお花見を楽しんでおります。

とは言っても飼育のギフチョウは羽化してくるのでそちらと遊んでいます(^^)
イエローバンドなんかも羽化。赤上がりが良い感じ!問答無用で累代へ。
a0235150_09003571.jpg
ヒメギフもかなり羽化してきましたが、こちらは累代の予定なしです。
ギフチョウとの雑交も考えましたが良い産地のギフに集中したいので見送りました。
累代希望の各産地、今のところハンぺ~採卵は順調なんですが1産地だけどうしても
くっ付いてくれないところが。後翅の大黒紋が太いあそこのギフ。もうちょい粘ります!

最近ギフの話題ばかりなので他の蝶も。
a0235150_09114725.jpg
個人的に馴染みのないシルビアシジミ!蝶友様に送って頂いた代物です。
スーパーなんかで売っているスナックエンドウでの飼育。モリモリ食べてます!
野外品よりも大きな個体に育って欲しい。

あとは越冬させていたオオウラギン、確認できません。。いた!と思った幼虫はツマグロでした。
もう蛹になってるし。越冬失敗濃厚…。少しぐらい生き残っててくれ~

オオムラサキは枝に上り始めています。無事に越冬成功!
晴れの日が来るまで飼育屋に徹しましょう(^^)






[PR]
# by aisutorium | 2017-04-07 09:31 | ギフチョウ飼育 | Comments(2)
最近じゃあハンぺにも慣れてきて、こいつらくっ付かないな~とか
もう1日待てば大丈夫そうだな~とか察することができるようになりました(^^)
採卵もコツが分かったので今のところ順調です。
羽化待ちの産地は残り2産地になりそろそろ終盤といったところです!

こちらイエローバンド×イエローテール。
a0235150_7404011.jpg

遺伝的特徴が固定された個体同士ですが来年はノーマル個体が出るのかな?
2年後はそれぞれの特徴が現れる計算ですが上手く行くかどうか…。
累代個体なので力強さに陰りは出ていますがなんとか来年もハンぺ、採卵へと
たどり着きたいものです!
[PR]
# by aisutorium | 2017-03-31 07:50 | ギフチョウ飼育 | Comments(2)

by BUTTERFLY BRINGS☆