ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

急に寒い冬が到来した感じでなんとも体がついていかないです。
年末と春は仕事が忙しい時期なので蝶から遠ざかる時期でもあります。
春はやっぱりいろいろと探索したいところですが、多忙ゆえに身動きがとれずに…。
ゆえにギフチョウなんて図鑑か標本でしか対面したことがないです。
そもそもキベリ、エルタテハなんていう骨っぽいタテハとか、地味なシジミが好きな自分なので
探して来なかったのですが。
ですが過去に一度だけ探索したのが精進湖南麓でした(初心者なのに)。
ポイントではキアゲハ、ヒオドシ、ミヤマセセリなんかが飛びかってたのですが本命は現れず。
まぁ初心者ながら今はいないんだろうなぁという感じでした。記録はあるみたいですが。
素敵な景色と適度な汗をかけたのでよかったのですが。。

なんだかただの独り言ですね。
ついでにもう一つ。山梨市のゴマシジミ。真剣に探したことはないですが甲府市~塩山を結ぶ31号とか。
いつまで飛んでいたんだろう。出会ってみたかったなぁ。
31号より少し南下した今秋にみつけたワレモコウどっさりの斜面は来年行ってみよう。
まぁゴマの飛びそうな感じとは少し違うのですが。
そういえばクマソの蛹ですが結局1頭しか羽化しませんでした。
来年も発生してくれるかなぁ。

ネタがないので次回も「ひとりごと」かな。。
意外な場所で出会った意外な蝶とか。少し面白そうかも!?
a0235150_21283641.jpg

奈川産。
[PR]
# by aisutorium | 2011-12-23 21:32 | Comments(0)
ネタもなければ撮りためた写真もないので、、どうしよう。

最近、開通前の新東名にて自転車で走るイベントがあったそうな。
渋滞が解消されて便利になるんだな~と考えてみて。
神奈川県内はどんな感じのルートなんだろうか。少し心配なのはお気に入りポイントが付近にあるので。

伊勢原市、秦野市は数年前までよく通っていました。
平地性ゼフは全種類見られるし、オオムラサキだって確実にみられるので!

来年もこの付近をうろつきたいと思ってたんです。
一つはヒオドシチョウの発生木を発見したので、幼虫の飼育をしたい。
以前、狭山丘陵のヒオドシを飼育したのですが、神奈川産の方が迫力があって好きなんです。

もう一つは黒いウラゴマダラシジミの多産ポイントがあること。
ポイントは二ヵ所あるのですがここ数年は激減してしまって、、、ポイントの様子見をしたい。

最近は自力で見つけたポイントが数年で潰れてしまう事態が多くてなんだか切ないですねぇ。
自然界の営みはこんなに目まぐるしいもんなのかな。。


山梨の青ゴマ。2011年、いそうでいなかったポイント(韮崎市)。
a0235150_21283210.jpg

[PR]
# by aisutorium | 2011-12-12 21:29 | Comments(0)
12月になると同時に、本格的に冬の寒さが到来ですね!
11月まで楽しませてくれたクロツ、クマソもこの寒さで店じまいかなぁ。。
クマソは来年も発生してくれるかなと、またも妄想が止まらなくなってしまいそうです。

先月に失敬したクマソの蛹ですが、ようやく一頭が羽化いたしました。
何とも味気ない写真ですが…
a0235150_2159515.jpg


あっという間に翅が伸びる!
a0235150_220469.jpg


随分と小ぶりなメスでした
a0235150_2221333.jpg


残りの蛹も色づいてきたので近々羽化してくれるハズ。
オスの勇姿が見たいところですが。。
[PR]
# by aisutorium | 2011-12-02 22:13 | 飼育 | Comments(0)
湘南の風を浴びて以来は大人しくしています。。
失敬したクマソの蛹は未だ羽化せず、1頭はどうやら最初から死んでいたようです。
残りの3頭は変化なしでなんだか不安になってきました。まぁ気長に待とうか。

前回の湘南が年内最後のフィールドかなぁ。11月まで蝶を探し彷徨っていたのは今年が初めて
だったのですが、なかなか楽しかったし来秋の妄想も広がってたりします。

さて、オフシーズンは何をしよう。
写真、標本の整理も楽しい作業なんだよなぁ。あとはやっぱり来シーズンの妄想でしょうか!
考え出したら止まらない私ですが、既に「これは行かねば!」という物件がいくつか(笑)
その辺の妄想は改めて書こうと思います。
あ、青ゴマは来年どうしましょう。たぶん探してるでしょう(笑)

来年リトライ予定、山梨の青ゴマ少し期待してるポイント
a0235150_22164667.jpg


あとは過去のフィールド話やら標本でも紹介できたらなぁと思っています。
年内は忙しくて難しいかな…。
さて、標本写真の上手な撮り方でも勉強しますか。
[PR]
# by aisutorium | 2011-11-27 22:18 | Comments(0)
立冬を過ぎて少しずつですが冬の匂いがしてきました。
陽が射さない日は肌寒く、見かける蝶もぐっと数を減らして…。
何だか物悲しい感じですが今年の締めくくりとして何がいいかなぁと考えてみて
お手軽なクロツでもと思ったのですが…、どうにも気になるのがアレですね。クマソです。
三浦半島ではまだ飛んでいるらしい。

実は11月初旬に湘南方面に立ち寄った際、少しだけ探してみたのですが見つからなかったんです。
ソテツを頼りに探したのですが、食痕のみ。

少し心残りだったので改めてリトライです。
前回とは場所を変えてソテツが沢山植栽されているところで探してみたのですが、いないなぁ。
風もなくてぽかぽか陽気なのにと思っているとソテツに静止するクロマダラソテツシジミが!
羽化して間もないピカピカの♀でした。想像していたより大ぶりな蝶だ。
a0235150_19221921.jpg


少し撮ってから採って。
この後は成虫も幼虫も見つからないので蛹に的を絞って探してみました。
いろいろ探して結局成虫を見つけた辺りでまとまって見られました。ほとんど抜殻でしたが…。
少し失敬したので「自宅でのんびり観察」と行こうと思います。
a0235150_19265691.jpg

たいていの蛹は10ミリぐらいだったのですが、中には6ミリしかない個体も。
シジミチョウの蛹ってこんなに小さいのかぁと少しびっくり。

ソテツの綿をめくると羽化に失敗した個体がいくつか発見されました。どの蛹も綿に包まっているから
上手く脱出できなかったのかなぁ。
a0235150_19384777.jpg


この時期に少しだけ南国の気分を味わえて少しリフレッシュされました!
a0235150_19353383.jpg

[PR]
# by aisutorium | 2011-11-18 19:41 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆