ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

立冬を過ぎて少しずつですが冬の匂いがしてきました。
陽が射さない日は肌寒く、見かける蝶もぐっと数を減らして…。
何だか物悲しい感じですが今年の締めくくりとして何がいいかなぁと考えてみて
お手軽なクロツでもと思ったのですが…、どうにも気になるのがアレですね。クマソです。
三浦半島ではまだ飛んでいるらしい。

実は11月初旬に湘南方面に立ち寄った際、少しだけ探してみたのですが見つからなかったんです。
ソテツを頼りに探したのですが、食痕のみ。

少し心残りだったので改めてリトライです。
前回とは場所を変えてソテツが沢山植栽されているところで探してみたのですが、いないなぁ。
風もなくてぽかぽか陽気なのにと思っているとソテツに静止するクロマダラソテツシジミが!
羽化して間もないピカピカの♀でした。想像していたより大ぶりな蝶だ。
a0235150_19221921.jpg


少し撮ってから採って。
この後は成虫も幼虫も見つからないので蛹に的を絞って探してみました。
いろいろ探して結局成虫を見つけた辺りでまとまって見られました。ほとんど抜殻でしたが…。
少し失敬したので「自宅でのんびり観察」と行こうと思います。
a0235150_19265691.jpg

たいていの蛹は10ミリぐらいだったのですが、中には6ミリしかない個体も。
シジミチョウの蛹ってこんなに小さいのかぁと少しびっくり。

ソテツの綿をめくると羽化に失敗した個体がいくつか発見されました。どの蛹も綿に包まっているから
上手く脱出できなかったのかなぁ。
a0235150_19384777.jpg


この時期に少しだけ南国の気分を味わえて少しリフレッシュされました!
a0235150_19353383.jpg

[PR]
# by aisutorium | 2011-11-18 19:41 | Comments(0)
なんとも気温が高いですねぇ。街ではクリスマスの装飾が始まっていますが、今年は全く冬の気配が
感じられないです。 
ならば秋の蝶、新規開拓でも!と行きたいところですが、今週はじっとしていました。。
なので特にネタなし。。

前回の山梨クロツの写真でも。
真っ黒に見えても角度によって何とも言えない色合いが出ます。これは黒ゴマも同じですね。
a0235150_21151314.jpg

「地味な蝶の隠れた主張」 自分はこんなのが何とも好きです。

a0235150_21214251.jpg

もうしばらく暖かい日が続くのならば、クロツorクマソでも探そうかなぁ。
[PR]
# by aisutorium | 2011-11-03 21:30 | Comments(0)
気が付けばもうすぐ11月。そろそろ年末だなぁと思い始める時期ですが、連日20℃を超える気温に
あまりその気になれないですねぇ。。
秋の蝶を始めたからには、ミヤマシジミ、シルビアシジミ、ルーミスシジミ、ツマグロキチョウetc…
いろいろ探したい蝶はいたのですが、見つからなかったり準備不足でなんとも消化不良に終わりました。

そんな時はお手軽既知ポイントに限ります。
今秋3回目のクロツバメシジミ。期待通り沢山のクロツが出迎えてくれました。

とその前に対岸を散策です。
ヤマトシジミ。低温型はなんとも美しい。
a0235150_2193550.jpg

メスは特に好きですね。何とも大ぶりで青い♀がいたのですが本能的に撮るより採るでした。
a0235150_21102734.jpg

クロツポイントではツメレンゲの花が良い感じに。
a0235150_21113428.jpg

最初に出迎えてくれた個体はコツバメのように体を傾けての日光浴。2頭いたのですが飛ばれてしまいました。
a0235150_21122855.jpg

羽化直後の個体も多くてヨタヨタと飛ぶ個体が結構いました。
a0235150_21142969.jpg

産卵行動のみで卵は未確認。
a0235150_21161123.jpg

念願の訪花シーン。
a0235150_21172651.jpg

a0235150_21181645.jpg

こちらも羽化直後の個体
a0235150_21184542.jpg


今年は東京や神奈川で発生しているクロマダラソテツシジミも気になっているのですが…。
こちらも低温型がなんとも美しいんですよねぇ。
[PR]
# by aisutorium | 2011-10-25 21:30 | Comments(0)
年末に向けてだんだんと仕事が忙しくなってきて、休みの日はどうも体を休めることに
徹してしまうという何ともぱっとしない休日が続いています。
通いなれたポイントでもあれば気楽に立ち寄る気になるのですが、この時期の蝶は開拓中ゆえに
「ポイント探索」という私にとって結構気合いお入れて行う行為が前提になるため躊躇していました。

数年前の夏に見つけた富士宮市のツマグロキチョウが乱舞する荒地は潰れてしまったし。。

そんな感じで自宅で観察…、またしても寝てる間に。
ミカドやアオスジは胴体が可愛くて好きです。セセリも同じく小動物っぽくて。
a0235150_2313680.jpg

[PR]
# by aisutorium | 2011-10-17 23:02 | 飼育 | Comments(0)
ベランダで蛹化した7つのツマグロヒョウモンの蛹は全て無事に羽化しました。
しかし、全て早朝か仕事中に羽化したらしく、肝心のシーンは観察できませんでした…。
タテハ類の羽化はゴマダラチョウしか観察したことがないなぁ。
逆さ吊りの蛹からの羽化、結構好きなんだけど。。

3つほど室内に取り込んでジックリ観察しようと企んでいたのですが、朝起きたらすでに翅は伸びて
「早くここから出せ」とばかりにバサバサしていました。


こちらの羽化シーンは見れるかなぁ。
a0235150_22133394.jpg

[PR]
# by aisutorium | 2011-10-16 22:14 | 飼育 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆