ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

本当は山梨の青ゴマでも探しに行きたかったのですが、富士山麓の黒ゴマが未だ未見だったのと
ここ2~3年ヤマキチョウの姿を拝んでなかったのでそちらを探すことにしました。
気候も時間帯もバッチリだしすぐに見つかるだろうと草原を歩き始めたのですが飛び出しません…。

広い草原の中で、以前密度が濃かった場所をウロウロしてみるもいない。
どの個体もアザミで吸蜜していた記憶があったのですが、ススキが伸びたからか当時より10日ほど
遅く訪れたからか、その他の花も乏しい状態でして。仕方なく引き返してみます。
a0235150_1313844.jpg

そういえばここへ向かう道中の掲示板に気温21℃の表示が。
少し気温が低いせいかな~と思いもう1往復してみるとやっと♂がフラフラと飛び出しました。
久々のレモンイエローに見とれていると、風に乗って予想外に飛距離が伸びて見失ってしまった。

しかしながら「いる」のが分かれば気持ちは楽になるもんです。
その後少し先で♀が飛び出し花に来るもすぐに飛ばれてしまいそれっきり…。

それにしてもココ、結構ワレモコウがあってゴマが飛んでいそうな感じですがこの草原にはいないらしい。
イメージ的には飛んでても良さそうなんですがね。
ゴマポイントに移動する直前に再び♂のヤマキが飛び出して花に静止。
ここでようやくゲットです。
a0235150_1331343.jpg

これで慢心して黒ゴマ探しに移れたのでした。
[PR]
# by aisutorium | 2011-08-31 13:15 | ゴマシジミ | Comments(0)
蝶のある生活の「記録を残す」意味もあって開設いたしました。

初回はゴマシジミの話でも。山梨県においては、「かつては沢山いた」蝶になってしまい
今や容易に見つけることはできません。黒ゴマなら富士山麓を探せば見つかるでしょうが
やはり青ゴマとワレモコウという夏の風物詩を拝みたいものです。

ならばと長野県まで足を伸ばしてみました。

ですが見事に時期尚早。有名産地ですがちらほらと数えるほどが飛んでいるのみでした。
昨年と全く同日に訪れたのですが、昨年はこの産地らしく数十頭は飛んでいたのでなんとも
物足りない結果となりました。
しかしながら個体数が少ない中で大ぶりで見事な青ゴマに遭遇できたのは幸運でしたね。
現地でお会いした撮影の方と同行していたのですが、青ゴマの見事な開翅をその方にお譲りし
満を持して自分もと思ってカメラを構えるも、その後いっさい開翅いたしませんでした…。
a0235150_22482878.jpg


よくある画しか撮れず。撮影は難しいもんです。
その方はもう少し粘るということで、青ゴマに未練を抱きつつ撮ることも採ることもせず
別のポイントへと向かったのでした。
[PR]
# by aisutorium | 2011-08-29 22:59 | ゴマシジミ | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆