ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

大抵3月の下旬ぐらいになるとモンシロチョウが近所でヒラヒラと飛んでいるのを見かけるものですが
今年はとうとう3月中に何も目撃しませんでした。やっぱり寒いんですね。
今日から4月で日中はだいぶ暖かくなり、仕事中にも外出中は何か飛んでないかな~と注意していると
自分が運転する車の前をタテハが横切って行きました。キタテハだー!
ということで今年の初目撃はキタテハでした。

さて肝心の蝶探索はというとまだ検討中です。ただ何となく行ってみたい場所があるので
月末に出撃すると思います。ただいま現地のことを調べ中。この時間が結構楽しい~。
自分が出撃できる日は発生時期としては少し早いような気もするのですが体が我慢できずにフラフラと
行ってしまうでしょう(笑)
ちなみにギフチョウ探索は見合わせ中です。5月以降で行ければなぁといった感じです。

しかし画像がない記事は何とも味気ないですね。。
[PR]
# by aisutorium | 2012-04-01 22:23 | Comments(0)
自宅のベランダで雪に耐えながら咲いていた梅の花もすでに散り始め
次第に春の匂いが漂い始めました。

a0235150_23122070.jpg


この時期になると自然とフィールドへ出かけたくなってきます。
ところが気温が少しずつ上昇すると共に仕事も忙しくなり、春は出かけると言っても近場で足慣らし程度で
終わってしまうことがほとんどだったりします。
一番気持ちの良い時期なのになぁと毎年損をした気分になりつつ、夏に向けてあれこれ思いを巡らせて
いるわけですが。。

毎年そんな感じで春が過ぎ去っていくのも切ないので、「もし行ければ…」な淡い期待を込めつつ
軽く計画でも立ててみようかと思っています。対象種はギフチョウ。
実は今まで採ったことも撮ったこともない。というか飛んでいる姿すら見たことがないんですね。
本栖湖近くの変にマニアックな場所で探したことはあるのですがキアゲハしかおりませんでした。

行ってみたいのは新潟エリアなのですがギフチョウ初心者が日帰りで行って何とかなるもんかなぁ。
まぁ計画だけでも立ててみよう。
あとは相変わらず気が早いですが、ゴマシジミ巡りのルートももう少し具体的に詰めて行こうと思います。
[PR]
# by aisutorium | 2012-03-15 23:38 | Comments(0)
2011年まで一生懸命探していた山梨県東部のとあるゴマシジミポイント。
果樹園脇にあるワレモコウのある斜面。「いかにも飛んでいそうだな」と思いながら毎年探すも
いつもフラれていた。
自分のなかでは、2010年辺りで絶えてしまったとふんでいたこのポイントだったのですが、
2011年採集の標本を見る機会があって、、あぁ自分もまだまだだなと思った次第なのでした。

今年訪れてみたい山梨のゴマポイントはいくつか絞ってあるのですが、こんなことじゃ
再検討が必要かもしれません。
相当厳しいのは覚悟の上ですが盲点になるようなポイントにもしかしたら…の精神で。

気が早いですが今年の山梨ゴマ妄想禄

山梨市、川沿いのワレモコウびっしりの斜面。期待度20%。山梨市の絶滅産地は90年代に
多いようですが、意外とこんな所で生き残ってるかも…なポイント。あくまでも妄想の範囲内なポイント。

韮崎市、近年まで青ゴマが飛んでいた地域。期待度40%。環境的にはまだ飛んでいそうな感じだけど昨年は
おもいっきりフラれてしまったからなぁ。

富士山麓、青くないけど…期待度90%。個体数は少ないけど今年は撮影に成功したい。黒いのも渋くていいんだな。

昔はたいそう飛んでいたそうな北西部の地域、期待度??。ここがダメなら清く諦めようと思っています。
でも結構安定してそうな環境なんだよな~。大穴的なポイント。

まだ半年先の話ですけどね。。
[PR]
# by aisutorium | 2012-03-04 01:02 | ゴマシジミ | Comments(0)
完全に更新をサボっておりました。。
多趣味ゆえにオフシーズンは蝶から完全に離れてしまう時期があるんです。
それがいつかは気分次第なんですけどね。

春は仕事が忙しくなかなか蝶の探索には出かけられないのですが、ギフをやってる方は
そろそろ今年の予定を立て始める頃でしょうか。じっくりと探してみたいものです。

夏の怪談シーズンには程遠いですが、薄気味悪いヒメジャノメの標本でも。
a0235150_19581491.jpg

写りが悪いですが、、そこがまた薄気味悪い(言い訳)。

裏面
a0235150_19595479.jpg


ヒカゲモノにたびたびある目玉の異常個体、このような個体はあまり見たことがないです。
2006年6月14日都内で採集。
どのような過程でこのような個体が発生したのか非常に気になるところですが。。

同じ種類、産地においてサイズの違いがずいぶんあったり、このへんも手持ちの標本で
見比べてみると面白いかも。
[PR]
# by aisutorium | 2012-02-14 20:15 | Comments(0)
前回と同じ条件でアサマシジミを撮ってみたのですが、なんともアサマの良さが出なかったので却下しました。
なかなかこの蝶も味わい深くて好きなんですよね。
なんだかんだで毎年会いに行ってしまう蝶なのですが、今年も梅雨の晴れ間に探索してみようと思います。
山梨で2~3ヵ所回りたいなぁ。

メスアカミドリも撮ってみたのですが、まあまあです。背景のムラは加工してしまうのがいいかな。
金緑が強い本種ですが均一にキラキラしているとやっぱり美しいです!

山梨県須玉町産
a0235150_21543317.jpg



引き続き標本の話ですが、異常型なるもの自分の手元にあったかなぁと思い返してみて…
少なからず心当たりが。その中でもヒメジャノメの 「目玉が沢山」 の少し不気味な個体が自分的に
お気に入りだったりします。どこにしまっていたかなぁ…。
寝苦しい夏の夜にピッタリな感じな目玉だった気が。ちょっと探してみます。
[PR]
# by aisutorium | 2012-01-18 22:10 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆