人気ブログランキング |
ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

いじけております。
お仕事の忙しい時期なのですが、探索の時間はやりくりしていました。
でもでも見事にオール雨!という状況です。。平日もダメダメ。
ミヤマカラスアゲハはもはや諦めの境地(食草は手配したしせめて飼育したいのぉ…)
楽しみにしてたのにな~(*_*)
アサマ様も久々にと思っていたんですがね、半日時間ができてもお疲れで
「寝ていたいな…」が圧勝なんですよね。そんなに近場でもないしなぁ。

ってなことで悶々としている最近なんですが、次回は昨年見つけたポイントで
フジミドリ、ウラクロ、帰りにキマルリ探しなんかどうかなと思っています。
お天気次第ですが。。
オオムラサキも気になるし、そうこうしてるとクロシジミやムモンアカですね。
忙しや~

岐阜の戦利品でも標本箱へ納めましょうかね。
a0235150_17314399.jpg
a0235150_17315249.jpg


# by aisutorium | 2019-06-22 17:32 | つぶやき | Comments(0)
関東地方も梅雨入りしたようですが、しばらくお天気が悪いようで。。
採集計画は練っていますが、お天気とお仕事の兼ね合いが難しいところです。

う~ん、ウスバシロをもうちょっとやりたかったなぁ。
秋山郷でもずいぶんと黒い♀がおりました。斑紋が良い感じ。
a0235150_22011380.jpg
だけど福島同様に小さいんですよね。
福島の個体も♀は黒いですがとっても小さい。
自分は新潟の大型で♂でもかなり黒い産地のウスバシロがやはりお好みです。
♀の時期に行きたいと思いつつ今年は終わってしまいました。
♂の完全黒化も狙えるのではと思っているので来年はギフチョウ採集の
帰りにでも寄ってみましょう。

ギフチョウ飼育はほとんど終わり摂食しているのは1匹のみ。
この1匹、他の幼虫たちが次々と蛹になる中なぜか脱皮をし始めた。。
え、もしかして6齢突入!?
今のところ1日経って驚くほどのサイズにはなってないですが
数日後には巨大な幼虫になるかも(^^)
アゲハなんかだと状況によっては1齢少ないまま蛹になることがあるようですが
1齢多いってありえるんでしょうか。
見守ってみましょう。
a0235150_22185927.jpg

# by aisutorium | 2019-06-08 22:21 | ギフチョウ飼育 | Comments(0)
各地のゼフも気になっていたんですが、下見もかねて秋山郷へ。
昨年はミヤマカラスアゲハの良い場所を見つけてかなりの個体数を確認できたので
今年はどんなもんかと偵察を。。
高速からの景色は、、初夏ですね!
a0235150_21034298.jpg
状況はやはりというか「時期尚早」でした。
カラスアゲハは数頭確認。唯一のオナガアゲハは振り逃がし。。
そして本命のミヤマカラスはタンポポで吸密中のイージーな個体を振りに逃がしという
どうしようもない結果でございました。

ギフと違って経験が浅いので目撃もままならない状況。
昨年良かった食草の下で待ってみると2頭が絡むのが見えたものの高すぎる。
恐らく♂同士でしょう。

途中、ウスバシロで癒されタイム。
秋山郷の個体は♀はそこそこ黒い。そして福島のように小さい。でしょうかね。
目玉紋など選んでキープ。
a0235150_21133998.jpg
低調なので先月見つけたウスバサイシンの群生地で餌採りを。
もちろんここでは卵は付いていません。

当地で初対面のコジャノメをネットイン。こんな高標高にいるんですねぇ。

ミヤマカラスも低調でなんだか微妙な結果になりそうだったので、半ばやけくそで
自分と相性の悪いギフポイントを見てみることに。
相性が悪いだけあって標本は1頭もありません。
時期的には末期なのですが…。
a0235150_21285313.jpg
綺麗な♂がいるでないの!
卵は既に孵化済みのものが確認できました。
だらだら発生にも程がある。

豪雪地帯は本当によく分からんことが起きますね(^^)

# by aisutorium | 2019-06-01 21:45 | ミヤマカラスアゲハ | Comments(2)
本日は異常な高温の中、粛々と仕事をしておりました。。
この週末は野暮用もあり空き時間に埼玉でゼフの発生を確認したぐらいでした。
そんな中、蝶友様から秋山郷に綺麗なギフチョウが沢山いたよとご報告。
今年はほんと分からないですねぇ。
行けば良かった…、行けないけど。
いや蝶友様、さすがです。


# by aisutorium | 2019-05-26 22:07 | つぶやき | Comments(0)
山梨県の採集禁止種が増えましたね。最近知りました。
クモツキやベニ、クモベニなど数種類ですか。
いつも言うとおりこれで何かが変わるなら良いけど現状は何も変わらないのがね…。
蝶探索の計画段階で衛星写真を良くみます。先月も八ヶ岳周辺など見ていました。
みなさんお気づきですか?ソーラーパネルの異常な増殖を。
色々とうるさい八ヶ岳も山麓では何カ所か設置されています。500m~1kmという規模。
さらに長坂の○○センター周辺なんてひどいもんで林を切り開いてパネル、パネル、パネル…。
オオムラサキがいなくなっちゃうよー!とか言う人いないの?
いないのが現状なんでしょう。網を持っている人には目くじらを立てる人もこういう問題には
目がいかない。所詮感情論で動いてる人なんてこんなもんだ。
それにしても経済成長期の自然破壊から何も学べない民度にはがっかり。
いつまでこんなこと許可するの?
自然保護したいのか自然破壊を助長したいのか、山梨県はよう分からん。
ソーラーパネルに関しては訴訟問題に発展するような問題が各地で起きています。
一度調べてみてはいかがでしょう。

# by aisutorium | 2019-05-23 21:32 | つぶやき | Comments(5)

by BUTTERFLY BRINGS☆