人気ブログランキング |
ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

アサマシジミのブルーは健在でした

「明日はアサマシジミに会えるかなぁ~天気も良い感じだな~」なんて意気揚々と考えながら
寝る前に準備を始めていて気づいたことが一つ。。

愛車を車検で車屋に預けているのですが、トランクに採集用具一式を積んだままにしていたんだー!
慌てて昔使っていた三本繋ぎの竿を探し出し、ネットも1枚予備があったので何とかなりました。
ただその他モロモロのグッズが全てないとなると少々不安なところです…。
いつも愛用している地図もない状態でしたが通いなれた場所なのでとりあえずは問題なしでした。
今回のメインは甲州市のアサマシジミ。甲州市は南北に長くて市街地~標高2000級の山地まで
多様な環境が混在した地域でなかなか面白いところです。

ポイントの草地に着いてわずか1秒でアサマシジミ登場(笑) 今年も会えた☆
更にもう一頭飛んでる。昨年は10頭ぐらいいたのですが今年はその二頭のみ。
時期はドンピシャなはずなんだけどなぁ。台風の影響もあるのか。草地に踏跡があったし誰か入った後
だったのかな。。

モンシロチョウがやたら多かったのでNEWデジカメで試し撮り
a0235150_20545124.jpg


コミスジ
a0235150_20561224.jpg


周辺を歩いていると勢い良くオレンジが飛んで来て地面に止まった。
大好きなヒオドシチョウだ。少しだけ期待していたのでラッキー!
a0235150_2059216.jpg


この時、カメラしか持っていなかったのですが手づかみでの採集を試みてみました(笑)
昔何かで読んだのですが、「蝶は真正面か真後ろから近づくものには鈍感」というもの。
セオリー通り真後ろから近づいてあっけなく採集成功したのでした。


本命のポイントが不発だったので一昨年前に見つけた極小のポイントへ移動してみると
a0235150_2182179.jpg

草むらの茂みにアサマシジミ!

吸い戻しのような行動も
a0235150_2110873.jpg


極小ポイントにもかかわらず結構飛んでる
a0235150_21105027.jpg

a0235150_21112277.jpg


しばらくすると♀が!二年ぶりに見たなぁ☆
a0235150_21121855.jpg


青の出方もいろいろ。これは青みが少ない。
a0235150_21162446.jpg


それにしても食草の関係なのか行動範囲が狭くて数メートルの範囲内でしか飛んでいない。
そんな状況なので採集はほどほどに控えて来年のために撮影に専念してみました。
同じような環境の草地を探してみるも、出てくるのはヤマトシジミだけかぁ。
a0235150_21204225.jpg


クジャクチョウは結構飛んでいた。
a0235150_21222243.jpg


ゼフでもいないかと休耕田脇のクリの木を見ると、あ!ヒオドシだ。
a0235150_21235749.jpg

この焼鉄色がたまらないんです(笑)

たいてい林道のコンクリート壁に集まるのをめがけて探す本種なので吸蜜シーンは新鮮でした
a0235150_21265778.jpg


さらに欲張ってアサマシジミのいそうな場所をウロウロしてみたのですがどれもダメでした。
その途中、オナガシジミに良さそうな場所があったので次回来てみよう。

その他、アサマイチモンジ、オオミスジなんかが飛んでいました。
a0235150_2131153.jpg


今回も短時間の探索でしたが随分と楽しめました☆
by aisutorium | 2012-06-26 21:55 | Comments(2)
Commented by sks-medalist at 2012-06-27 18:50
はじめまして!
アサマシジミ、渋い色合いがいいですね。
ぜひ見てみたい種のひとつですがなかなかチャンスに恵まれません…
タテハは吸水吸汁ばかりで良い絵になりにくいですよね。
Commented by aisutorium at 2012-06-27 22:08
sks-medalist さん
こんばんは!コメントありがとうございます☆
アサマシジミのブルーはなんとも言えない味わいがありますよね。
しかし探すのは一苦労です。。
タテハ系は人工物にもよくまとわりついていたり。キベリのような
深山の蝶でも味気ない絵になることが多いです!

by BUTTERFLY BRINGS☆