ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

今年のまとめ ~銀鱗躍動~

昨年始めたばかりのギフチョウですが今年はまんまとハマってしまい春から6月までずーっとギフを
追いかけていました(^^)西は愛知県~東は福島県、多産地~希少産地まで本当に色々と探索しました。
地域変異はとても多く県、山、標高、食草等で変化する様は何とも言えぬ魅力があります。
春一番、愛知県周辺の黒化個体にハマり、新潟の大きく明るく野太い個体を追いかけ、福島県では苦戦続きで。でもリベンジしたり!
飼育にも手を付け2年目ながらかなりギフチョウのことを知ることができたなぁと思います!

          福島県では苦戦続き。徘徊の果てに良さそうな杉林を見つけようやくご対面。
a0235150_1558880.jpg

ギフが終わると毎年恒例ながらゼフやアサマシジミ、クロシジミを無難に探索。
いつもなら採集しつつデジカメで環境や生態写真を少なからず撮って来るのですが今年は本当に
写真がない(笑)リュックにデジカメは常備しつつもそこまでの余裕がなく…。
でも何より採集が楽しかった!(キマルリは撮影したかったなぁ)

夏になるとゴマやオオゴマで大忙しですね。山梨のゴマに関しては今年は不作ながら4カ所で発生が
確認されたものの(伝聞含む)、昨年まで発生していたポイントでの話を聞かない場所もあって心配な
産地もあります。
そしていつもはあまり気合いの入らない秋の蝶ですが今年はしっかりとシルビアシジミ、ミヤマシジミ
ウラナミシジミ、ウラギンシジミ、ツマグロキチョウ、クロコノマチョウ、クロツバメシジミ等はおさえておきました!

【良かったこと】今年はたくさんの蝶仲間が増えたことに尽きますね☆それまで探索へ出向くのは単独が
多く、ポイントが分からなかったりニアピンだったりで収穫がなく帰ることも少なくなかったのですが
やはり人や情報はたくさんあった方が良いというか、多くの情報と多くの目でより内容の濃い探索を実現
できたと思います!
「蝶」というキーワードを通して初対面でも、性別、年齢問わずすぐに打ち解けられる不思議。
気が付けば数時間も語っていたなんてことも(^^)
そういう意味でも「蝶」は素敵な趣味だし辞められない所以でしょうね。

【悪かったこと】ほとんどないけど少しある(笑)いろんな場所へ出向くと色んな人に出会います。蝶のポイント
では採集の人、撮影の人、登山の人、山菜取りの人なんかが多いですかね。ここでは蝶関係の人に限定
して話すと、例えば山の中で蝶をやってる人に出会えば私は必ず挨拶をします。もちろん人としてもそうですが
人気のない山の中で挨拶をするというのは「私は怪しいものじゃございませんよ」という含みがあると思うんです。相手からにこやかな顔で「こんにちは」と返ってくればその意図は成立してこちらも安心できます。
ところが極わずかながら目も合わせない人や、撮影や観察に来ている方に開口一番、「乱獲者」「法律違反者」
とののしられることもある訳です(極稀ですけどね)。そういった場面は後味が悪かったですねぇ。。

まぁ自分の陣取ったポイントに網を持った人が来れば邪魔ですし目障り以外の何物でもない。だから感情的に上記のような発言が出るんだと思います。それに自分が趣味としている事柄への正当性と正義性を再確認する
良い機会でもあるでしょう。
でも「独りよがりの自己満足」で片付いちゃいます。挨拶を交わして話し合えば妥協点は見つかるはず!
こちらも他人のポイントは避けますし、「乱獲者」や「法律違反者」にならないように下調べはしています。
それを頭ごなしに敵か味方か、善か悪かで来られても何も生まれない!

実際フィールドで出会う方は紳士的な方がほとんどです。私の知り合いにも採集、撮影、登山といろんな
知り合いがいますが皆さん立派な心構えで取り組んでいます。今回は撮影の方の例を出しましたが
その分野の方に悪意はぜーんぜんありません(^^)ただ今年は蝶や人に対するスタンスに疑問を感じた
場面もあり実際の体験を例にして少し考えてみた次第です!
[PR]
by aisutorium | 2013-10-23 14:24 | Comments(1)
Commented by iphone5カバー at 2014-02-19 13:44 x
このとき、iPhone4のケースの大半は、通常Tiongkokから正しいです。 OEMまたはおそらく一般的に他の解決策として知られているがそこにいる。1そのシンナー、それはあなたのAppleのiPhoneの4Gでの基本的な「摩耗」バージョンの明るさだけでなく、になります。 誰もがやあ猫のケースと、Apple社のiPhone、に関してのケースを見てください。

by BUTTERFLY BRINGS☆