ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

ベニヒカゲ ~まったり楽しむ蝶~

9月になり日没時間も早くなって、なんだか夏も終わり蝶シーズンも終わりかと少し寂しい気分に
なりますが、8/31の時点で北富士演習場ではまだ新鮮なゴマシジミが多数採れているということで
もしかしたら9月ラベルも狙えるのか?と思ったりしています。まぁ数年前に本栖高原で新鮮な
ゴマシジミを採集したのが8/30とか8/31なので9月も全然ありなのかなと思われます。

山梨の里ゴマは今年も細々と採れているらしいですが今年も自分はタイミングが合わずに目撃すら
なしの状況でございました…。

さて8月の上旬に岐阜県でベニヒカゲを楽しんで以来この蝶にハマってしまい中旬には新潟県を
訪れてきました。苗場山系のベニヒカゲは大型で後翅の赤紋が発達する個体が出現するということで
魅力的な地域。本家の苗場山は長野県なので新潟県にて探索します。
前回の登山よりはだいぶ楽なアプローチですが足場の悪い場所や滑りやすい場所があって登山靴と
少しの気合いはやっぱり必要(^^)
天気は曇りでしたが時折日差しがあって気温も十分だったのでポイントではもう飛んでるかなと
期待しながら登って行きます。道中は花が多くヒョウモン類やタテハ、アサギマダラなんかが多くて
楽しめました!
a0235150_1240360.jpg

標高を上げると良さそうな環境が広がっているもののベニヒカゲの姿はなく少し不安になったものの
奥まで歩いて行くと1頭のベニヒカゲが吸蜜しているのを見つけました!生息しているのが分かり
ホッとしてさらに奥まで歩いて行くと草地に沢山のベニヒカゲがゆったりと舞っていました(^^)
ほとんどが♂で羽化して翅を伸ばしている個体も多くちょっとした晴れ間があるとどこに隠れていたのか
ワッとベニヒカゲが飛出し見とれてしまうほど!そんな光景を見ながら食べるおにぎりは格別でした!
珍しく撮影も頑張ってみました(笑)
ただこの時は♂ばかりだったので♀の時期に再訪することを決めこの日は山を下りました。
a0235150_12501086.jpg

次回は♀のお話を。厳しい天候でしたがこちらも多数の個体に会えました。
[PR]
by aisutorium | 2014-09-04 12:55 | 高山蝶 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆