ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

灼熱の富士山麓 ~白いクロシジミ~

暑いです。

冷房の効いた室内でのお仕事ではないので
日々いかに死なないように工夫するかが大事なのです。
水分や塩分の摂取と同時に体温の上昇具合も感じ取れるようになることが肝。

そんな自分ですから今回の富士五湖周辺は比較的普通の暑さに感じてしまいました。。

富士山麓は今まで何人も案内したり同行したりしているのですが
どうも皆さん昼頃には飽きてしまうようで、良い蝶がいるのになんだかつまらなそう。
なので今回はクロシジミをメインターゲットに趣味の近い同好者様をお誘いしました!

山梨県のクロシジミにしては白化した個体の出現率が高いポイントへご案内。
車中から1頭目を確認。飛び立つと翅裏が銀色っぽくきらめく白化個体!
これには同行者様も満足(^^) 気温の上昇とともに個体数も増え楽しい時間を!

やはり白いな~、♂も同様の傾向です!
残念ながら翅表に白紋や青紋が現れる個体は今回はいませんでした。
a0235150_21352356.jpg
ある程度確保できたので自分はムモンアカの新規開拓!
まだ未発生かなと思い蛹を探していると、蟻のたかる大木の根元から
オレンジが飛び立った。
a0235150_21450084.jpg
恐らく当日の羽化個体だと思います。
あっけなく新発生木を発見(^^)
さらにもう1頭たたき出しで確保。
これ以外には目撃はなかったのでこれから発生初期を向かえるのでしょう!

他に謎のゼフ♀をネットイン。
同定が苦手なうえに肝心な部分が大破してるし。
a0235150_21505339.jpg
現地ではエゾかと思ったけどオオミドリ?かなぁ。

さらにミドリシジミ♀らしき個体もいたんですが逃げられました。
スジボソヤマキ♀も長竿ではどうにも。。
他にもヒョウモン類やカラスアゲハ、ナミアゲハ、ウラギンシジミ、ムラサキシジミ
コムラサキ、シータテハなどなど、色んな蝶がおりました。

次回は高い山の蝶にするか、青いのにするか、再訪するか、迷っております。。



[PR]
by aisutorium | 2018-07-20 22:10 | Comments(2)
Commented by ひかり at 2018-07-21 08:24 x
おはようございます。クロシジミ、シロシジミかっていうくらいに白いですね!首都圏は甲信越に行けば標高の高い種類を五目採りできるのが魅力的ですねえ。関西だと中々厳しくて・・・、羨ましい限りです。
Commented by aisutorium at 2018-07-21 19:18
どうもです!ここのクロシジミはベージュが残らず全体がベタで白いのが珍しいなと。ちょっと大げさですが飛翔時はウラギンシジミのように白がキラッとします(^^)こちらはこれからの時期、標高のある高原の蝶が面白くなってきます!どれを狙うか迷ってしまいます。関西だと標高の高い地域が限られる分、狙いどころの選定が難しそうですねぇ。そして連日関東よりも暑いようで…、お互い体調には気を付けましょう。

by BUTTERFLY BRINGS☆