人気ブログランキング |
ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

2019年 06月 01日 ( 1 )

各地のゼフも気になっていたんですが、下見もかねて秋山郷へ。
昨年はミヤマカラスアゲハの良い場所を見つけてかなりの個体数を確認できたので
今年はどんなもんかと偵察を。。
高速からの景色は、、初夏ですね!
a0235150_21034298.jpg
状況はやはりというか「時期尚早」でした。
カラスアゲハは数頭確認。唯一のオナガアゲハは振り逃がし。。
そして本命のミヤマカラスはタンポポで吸密中のイージーな個体を振りに逃がしという
どうしようもない結果でございました。

ギフと違って経験が浅いので目撃もままならない状況。
昨年良かった食草の下で待ってみると2頭が絡むのが見えたものの高すぎる。
恐らく♂同士でしょう。

途中、ウスバシロで癒されタイム。
秋山郷の個体は♀はそこそこ黒い。そして福島のように小さい。でしょうかね。
目玉紋など選んでキープ。
a0235150_21133998.jpg
低調なので先月見つけたウスバサイシンの群生地で餌採りを。
もちろんここでは卵は付いていません。

当地で初対面のコジャノメをネットイン。こんな高標高にいるんですねぇ。

ミヤマカラスも低調でなんだか微妙な結果になりそうだったので、半ばやけくそで
自分と相性の悪いギフポイントを見てみることに。
相性が悪いだけあって標本は1頭もありません。
時期的には末期なのですが…。
a0235150_21285313.jpg
綺麗な♂がいるでないの!
卵は既に孵化済みのものが確認できました。
だらだら発生にも程がある。

豪雪地帯は本当によく分からんことが起きますね(^^)

by aisutorium | 2019-06-01 21:45 | ミヤマカラスアゲハ | Comments(2)

by BUTTERFLY BRINGS☆