ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

カテゴリ:飼育( 83 )

しばらく網を振ってないなぁ。。
今月は中旬、下旬と出撃予定はしているんですが
出掛けたい欲求がすでにピークです。
忙しいので仕方ないですがね。

飼育は細々と継続しているのでそちらでガス抜きを。
オオムラサキは最後の1頭が羽化しました。
結局スギタニ型は1頭のみ!

しかも羽化して来るほとんどが♀という状況(*_*)
まぁ♀は大型で迫力はあるんですがね、どうせなら「ムラサキ」を
堪能したかったですねぇ(^_^;)

メスはやや黒化して見える個体がいたので
また紹介したいと思います。

ミヤマカラスさんは暑さにも負けず順調に成長中!
幼虫の色は個体によってさまざまなんですねぇ。
早く羽化して欲しい!
a0235150_06520352.jpg


[PR]
by aisutorium | 2018-07-06 06:52 | 飼育 | Comments(0)
暑いですねぇ。。
気象庁は意地でも梅雨明け宣言はしないようですが
週間天気を見ても梅雨明け上等な感じでございますよ…。

現状とっても忙しく採集には全く出れておりません。
この時期、オオムラサキとキマルリを狙いたいなと思っていて
キマルリに関しては新潟~福島にかけて20カ所ほど良さげな場所を
ピックアップしていたものの、来年にお預けかなぁ。。

まぁミヤマカラスやミドリシジミ、赤系ゼフ、ギフなど
今年は結構楽しめてるので良しとしましょう!

飼育モノはオオムラサキが良い感じに羽化しています。
チャレンジしたかった累代に向けてハンぺを!
羽化後10日ほど経過した♂を満を持して使用したんですが
ダメダメでございますヨ。♂のやる気なし。
くっ付いたと思ってもすぐ解散…。
ギフとは訳が違うなぁ。
a0235150_20380835.jpg
ミヤマカラスは順調に成長してます!
a0235150_20374200.jpg
まだ鳥の糞状態ですがねぇ。
この暑さがどう影響するのか少し心配なところ。

あとは展翅はずしを少々。
ゼフは羽化直に限る(^^)
a0235150_20483519.jpg
こちら東京西部のミヤマカラスアゲハ。
ゼフの展翅は完璧なのに大きな蝶は苦手なのです。
完品からの尾状突起が傷物に…。
a0235150_20521089.jpg


[PR]
by aisutorium | 2018-06-28 20:56 | 飼育 | Comments(0)
いよいよ梅雨らしい天候になってきましたねぇ。
鬱陶しい天気ですが、涼しいのは助かります。
ギフチョウの蛹的にも負担が少なくて良いかなーと。
今年はヒメギフも少数飼育していたんですが、前蛹で死んでしまう
個体が続出。。なんでー?

さて、ほったらかしで飼育していたオオムラサキですがほとんどが蛹になり
数頭が羽化してきました。
越冬で脱落多数と書きましたがよくよく見てみると思っていたよりも
生き残っておりました(^^)

さすがの迫力!
a0235150_20364671.jpg
ベーシックなオオムラサキでございます。
a0235150_20374420.jpg
こちらは白っぽくて赤紋がない!?
a0235150_20390638.jpg
スギタニ型でした!初めての遭遇(^^)
表はこんな感じ。赤と黄色が白に置き換わっていてサッパリ系の顔に見えます。
a0235150_20391745.jpg
飼育ゲージの中で見落としていた蛹が羽化していました。
翅が傷んでしまったので累代用にと餌やりをしています。
♀がタイミングよく揃えばハンぺしてみようと思います!
a0235150_20424883.jpg

[PR]
by aisutorium | 2018-06-15 20:49 | 飼育 | Comments(0)
鉢植えのエノキでほったらかし飼育をしていたオオムラサキが
蛹になり始めたのでいくつか取り込んでみました。

前回は同時に飼育していたゴマダラチョウの越冬成績が悪かったんですが
今年はゴマダラチョウは順調だったのにオオムラサキは目減りしてしまいました…。
何が原因なのか、、よく分かりません(*_*)

京都府産オオムラサキ
a0235150_20394989.jpg
サイズ的にはまぁまぁですねぇ。
やはり地植えのエノキに少数ずつ袋掛けするのが一番良いです。
鉢植えだとエノキの成育や新芽の展開はやはり地植えには及ばない!
そのへんの差が蛹のサイズに直結してしまいます。
a0235150_20394221.jpg
当然ですが飼育羽化したオオムラサキはとっても美しい!
標本にするなら飼育だなと思う1種ですねぇ。

[PR]
by aisutorium | 2018-06-10 20:51 | 飼育 | Comments(0)
今朝は仕事前にクモツキさんに餌やりを!
おとなしいです。
神の手から給水(笑) 美しいよ…。
a0235150_21483209.jpg
もう一つの蛹もだいぶ色づいておりますがなかなか羽化しそうでしないんだな。。
a0235150_21493235.jpg
残り2つの蛹はおそらく♀だと思われるんですが、羽化までまだかかりそうな感じなんですよねぇ。
既に羽化済の♂をこのまま元気に生かすのは難しそうかも。

さてここ数日の高温で屋外に置いていた各産地のギフチョウの蛹が羽化しちゃってました(ToT)
まだ大丈夫だとふんでいたんですが、素焼鉢のなかでガンガン羽化しちゃってた…。
少ししかないイエローテールも数頭羽化してて羽化不全に。
まぁなんとかペアリングには使えそうです!
明日は数十頭羽化してくるでしょう…。手に負えるかな。
東京では桜も開花して一気に春!
この調子じゃ~愛知や岐阜の低地ギフもだいぶ早い発生になりそうですねぇ。


[PR]
by aisutorium | 2018-03-17 22:07 | 飼育 | Comments(0)
いただいたクモツキの蛹が羽化!
たぶんだけど2♂2♀の予感。
♂が先行の羽化。
累代にチャレンジするか手堅く標本として残すか…。
餌のあてはないけども。
ハンぺだけでもやってみるかな!
a0235150_22151988.jpg

[PR]
by aisutorium | 2018-03-16 22:17 | 飼育 | Comments(4)
毎年この時期は飼育ギフの羽化に追われる日々ですが
知人様よりクモツキの蛹をいただいたので絶賛観察中です!
クモツキは標本でしか見たことがないので生態を観察できるのは
チョー嬉しい(^^)感謝!
a0235150_21072730.jpg
とってもきゃしゃな蛹ですねぇ。
冷蔵庫から取り出して数日、翅の形成が見て取れました。
羽化まであと数日といったところでしょうか!
累代飼育も頭を過りましたがノウハウがなさすぎるのと
来シーズンも知人様は飼育をするとのことなので
飼育は次回チャレンジしてみようと思います!

成虫もいただきました(^^)
翅裏がとっても美しい!
a0235150_21144879.jpg
a0235150_21143777.jpg

[PR]
by aisutorium | 2018-03-05 21:41 | 飼育 | Comments(0)
先週の話になりますが不意にバキバキと大きな音がしてビックリ(*_*)
羽化のときギフチョウはこんな豪快な音させないよな~と思っていたら
ジャコウアゲハが羽化しておりました!

初飼育。自宅産のジャコウアゲハ♀。
a0235150_19455216.jpg
続いて♂も羽化!
a0235150_19472679.jpg
学生の頃、わざわざ採集に出向いた本種ですが今や自宅に飛来する蝶になってしまいました(^^)
昨年は特に都内のあちこちで飛翔するジャコウアゲハを見かけました。
しかも高層マンションの周辺や大きな幹線道路脇など変な場所を飛んでいたんですよねぇ。

さてギフチョウの方はどんどん室内へ取り込んでいるもののあまり羽化して来ない…。
今年の寒さが影響しているのか?ちょっと心配です。


[PR]
by aisutorium | 2018-02-19 19:53 | 飼育 | Comments(0)
また雪が降ってますねぇ(*_*)
毎日、最低気温が氷点下ばかりなんてのは初めての経験。
例年以上に春が恋しい今日この頃…。

ギフチョウの蛹は少しずつ室内へ取り込んだりしておりますが
ぜんぜん羽化しませーん。
まぁ例年通りだと2/10ぐらいから取り込めば安定して羽化してくれるので
まだ早いってのがありますが、虫から遠ざかるこの時期は待ちきれないんですよね。
連日の氷点下が蛹へ悪影響を及ぼさないか少し心配なところ。

どうにも寒いので夏の蝶でも貼っておきましょう。
a0235150_09532428.jpg

[PR]
by aisutorium | 2018-02-02 09:55 | 飼育 | Comments(0)
今年は色々と飼育したな~

ギフチョウから始まってオオムラサキ、チョウアカ、オオウラギン。
その他、飼育材料を頂いたり身近な蝶も色々と!

オオウラギンは越冬で脱落しまくって羽化までたどり着いたのはほんの数頭…。
それでも良いサイズの個体になりました(^^)
a0235150_21190082.jpg
a0235150_21190947.jpg
カッコイイなぁ!
この冬も越冬にチャレンジしております。


[PR]
by aisutorium | 2017-12-05 21:22 | 飼育 | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆