人気ブログランキング |
ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

カテゴリ:つぶやき( 12 )

山梨県の採集禁止種が増えましたね。最近知りました。
クモツキやベニ、クモベニなど数種類ですか。
いつも言うとおりこれで何かが変わるなら良いけど現状は何も変わらないのがね…。
蝶探索の計画段階で衛星写真を良くみます。先月も八ヶ岳周辺など見ていました。
みなさんお気づきですか?ソーラーパネルの異常な増殖を。
色々とうるさい八ヶ岳も山麓では何カ所か設置されています。500m~1kmという規模。
さらに長坂の○○センター周辺なんてひどいもんで林を切り開いてパネル、パネル、パネル…。
オオムラサキがいなくなっちゃうよー!とか言う人いないの?
いないのが現状なんでしょう。網を持っている人には目くじらを立てる人もこういう問題には
目がいかない。所詮感情論で動いてる人なんてこんなもんだ。
それにしても経済成長期の自然破壊から何も学べない民度にはがっかり。
いつまでこんなこと許可するの?
自然保護したいのか自然破壊を助長したいのか、山梨県はよう分からん。
ソーラーパネルに関しては訴訟問題に発展するような問題が各地で起きています。
一度調べてみてはいかがでしょう。

by aisutorium | 2019-05-23 21:32 | つぶやき | Comments(0)
またやられました。
晴れるよー!と言われたので晴れると思ってお出かけしたら曇り超ときどき晴れ。
これも晴れに含まれるのだろうか…。まぁ採れたけども。
秋山郷に関してはGW中に発生していた産地は極少数のみ。
県境の発生が早い産地でかろうじて発生していたのみ。
発生が比較的早い産地でもGW明けにようやく出始めです。
一見良さそうな時期に見えても今年は未発生というパターン多し。
イエローテールの発生確率が高い生息地はこれから発生初期です。まだ出てません。
だって団体さんがいないってことは出てないっていうこと。
もっと高標高で待機している殿方がいたけどあと10日後ってところですよ。



by aisutorium | 2019-05-09 22:25 | つぶやき | Comments(0)
新しい元号になり心機一転!
と行きたいところですがお天気が悪く遠出はしていません。
雨のやみ間に少し郊外へ行きテングチョウとオオムラサキの幼虫をお持ち帰り。
明日からはまた晴天が続くようなので計画を立てたいと思います。
が、前回の新潟帰りに車が故障。。
GWで部品の供給もストップ。。
一筋縄では行きませんな。
令和はぜひこんな個体を野外でネットインしたいものです。
a0235150_19464707.jpg

by aisutorium | 2019-05-02 19:48 | つぶやき | Comments(0)
お天気が良いのにお山へは行かず文献を読み漁っておりました。
気がつけば数時間。。
たまにはこんな時間も大事ですねぇ。
大半がやや古いものですが、今でもいるんじゃないの?とか
あらぬ妄想ばかりふくらんでおります。
オオゴマ、オオイチ、ギフ、クモツキ
探索意欲、絶賛上昇中(^^)

by aisutorium | 2019-04-12 22:42 | つぶやき | Comments(0)
山梨県のギフを偵察してきました。
規制のかからない生息域の端となると出ている記録も点で
食草も容易に見つからず苦労します。
個人的に吹き上げポイントはあまり好みではないんですが
色んな可能性を考えないといかんですね。
気になる場所は全て回り切れてないのでまだまだ希望は捨てておりません!

by aisutorium | 2019-04-09 21:15 | つぶやき | Comments(0)
仕事の忙しさと飼育の順調さは比例しますね。
忙しいとどうしても雑になって粗が出る。
3月はそこそこ忙しかったので現在粗が出ております。
無精卵多し。
ギフチョウ飼育に若干お疲れの今日この頃。
a0235150_22464509.jpg

by aisutorium | 2019-04-08 21:19 | つぶやき | Comments(0)
ドイツ政府は昆虫保護のため殺虫剤の大幅減や
昆虫が方向感覚を失わないように夜間の照明を
規制する法律を制定するようです。

さすがドイツと言うかなんというか。
現代の生類憐みの令になるのか?
これに限らずなんか最近のドイツは様子がおかしいですねぇ。。

by aisutorium | 2019-02-20 19:39 | つぶやき | Comments(0)
東京大学にて展示されている標本を鑑賞してきました。
夏から開催されていたんですがようやく!
東京都産のオオウラギンヒョウモン良いですねぇ
大量のゴマシジミによだれをたらしつつ
バキに圧倒され
タカネヒカゲ一箱か、欲しい…

1920年代の標本などなかなか実物見れないですよね。
ラベルを見てビックリなのが多いこと。
こんな所に生息してたんだと!
a0235150_19352697.jpg
a0235150_19343670.jpg
a0235150_19345964.jpg
a0235150_19360047.jpg
a0235150_19354397.jpg



by aisutorium | 2018-10-16 19:39 | つぶやき | Comments(0)
自分は昔から思い入れのある蝶や場所
初めて採ってハマった蝶なんかを地道に何年もやるのが好きで
普通種の完品やみんな見向きもしないセセリ類も今でも地道に
お持ち帰りします。
なので希少性や話題性だけを追いかけている人と話をしていると
根本的な何かが違うなと感じるんですよね。
好きでもないのに珍しいからってだけでやっている人とは
蝶の楽しみ方が違うんだなと。


by aisutorium | 2018-10-14 08:12 | つぶやき | Comments(0)
虫のブログはたくさん見ます。
でも最近見なくなっちゃったのは
何回にも小分けで書いて引っ張りつつ
結局、結論も蝶の事もよく分からないまま
終わっちゃう記事。
シンプルに分かりやすくを心掛けている自分としては
読んでて「へっ?」ってなってしまうのです。


by aisutorium | 2018-10-11 19:47 | つぶやき | Comments(2)

by BUTTERFLY BRINGS☆