人気ブログランキング |
ブログトップ

BUTTERFLY BRINGS BETTER LIFE

rpsbetter.exblog.jp

蝶のある生活を徒然なるままに

<   2019年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

セミの交尾ってほとんど見ない気がします。
たくさん群がってる木でも見ない。
a0235150_16471599.jpg
足元から飛び出してきました(繋がった状態ではさすがに飛べないようです)
住宅地だとヒグラシが恋しくなる(>.<)
年々ミンミンゼミとニイニイゼミが増えております。

by aisutorium | 2019-08-19 16:44 | つぶやき | Comments(0)
夏バテの影響か寝つきが悪いです。
そんな時ついつい検索してしまうのが、山での熊遭遇や遭難体験など。
面白半分という訳ではなく自分も少なからず似たような体験があるので
とっても感情移入してしまうんですよね。
映画やドラマなんかよりもハラハラしてしまいます。
山を舐めたらイカンという戒めとともに今夜も熊さんの出没情報でもチェックしましょうかね。

by aisutorium | 2019-08-18 18:47 | つぶやき | Comments(0)
50採ったとか100採ったとか言っちゃう感じ。
アマチュアならともかく。
極端に大きいとか色がどうとか、スマホはあってもいっつも画像はなしダヨネー。

by aisutorium | 2019-08-17 20:14 | つぶやき | Comments(4)
また頑張ってしまいました(^^)
昨年同様に長野県栄村へ!
ここ数年は発生地のブッシュ化などで林道沿いでの出会いはとても難しくなって
しまいました。情報誌などのポイントもほとんど飛んでいません。

一時期は重機が入った後の空間などが良い飛翔場所になり、比較的高い標高で
細々と発生していた個体群が一気に拡散し林道にも次々と飛び出していましたが
現在は元々の発生地でひっそりと暮らしている、、ってな感じです。

それでも今年はやや時期遅ながら昨年よりは多くの飛翔がありました。
沢や崖を登らなくてはなりませんが…。
a0235150_21213413.jpg
うっそうとした林内に点在する僅かな空間に1~2頭づつ飛んでいるってな感じ。
藪漕ぎしながらそういった場所を何カ所か回って行きます(ダニに食いつかれました(~o~))
良さげな場所ではある程度まとまった数の飛翔あり。
綺麗なのを選んでネットイン。
a0235150_21253576.jpg
♀はしきりに産卵していました。
飛翔に適さないような薄暗い林内でも食草に絡む♀が数頭見られました。
卵も容易に見つかります。
a0235150_21242502.jpg
a0235150_21285554.jpg
トータル20頭ぐらいの観察だったでしょうか。
かなりお疲れの個体も多かったですねぇ。
いつもながら大きさにかなりのバラツキあり。ルリシジミぐらいの個体も結構いました。

紋がわずかに流れている個体が2頭ほど。
悩んだけど結局、表展翅に!
a0235150_21254498.jpg
帰りに津南エリアにてムモンアカ探しを決行~。
うーん、オレンジは出て来ない。その代わりにオナガシジミが出てきたゾ!
a0235150_21255447.jpg
個人的に好きだけどあまり縁のない種なのでウレシー!
確かにオニグルミが数本。来年も叩いてみましょう(^^)
と、目の前を凄い勢いで飛び去って行く蝶が!
オオムラサキだ~!
一瞬で飛び去ってしまいましたが、この地域では初めての出会いです。
最後にムラサキシジミをネットインして(津南あたりでは記録はあるのかな?)帰路につきました。



by aisutorium | 2019-08-13 21:52 | オオゴマシジミ | Comments(0)
Q:オオゴマ探索へ行ったようですね?
A:はい。先週行きました。

Q:場所はどこですか?
A:昨年と同じ地域です。

Q:状況はどうでしたか?
A:昨年よりは多かったです。時期やタイミングが良かったんだと思います。

Q:鮮度はどうでしたか?
A:最盛期過ぎでスレカケが多かったです。

Q:楽しめましたか?
A:はい、とても。引き上げる直前に特大の♀(デカくて最初オオゴマだと思わなかった)を
  見事に振り逃がすという一発芸も決まり満足です。

Q:探索の詳細は?
A:記事にします。もろもろ疲労困憊なので今日はこれから美味しいお蕎麦を食べて
  癒されてきます。



by aisutorium | 2019-08-11 12:32 | オオゴマシジミ | Comments(0)
昨年は失敗したので今年こそはと冷やしてみました。
差をつけて取り出して羽化させてみたのですが微妙な結果ですねぇ。
もっともなんちゃら処理されていた個体がこちら。
a0235150_20342011.jpg
後翅のオレンジはかなり減退しています。
しかし前翅が普通なので普通のテング感が強い…。

さて今日もこの高温でヘロヘロです。
クロシジミは表翅まで白化する個体に期待しているんですが
展翅する元気がありません。。
1日3~4頭の展翅が限界!
今日はオレンジやヤマキなどを展翅しました。
a0235150_20442728.jpg



by aisutorium | 2019-08-06 20:46 | 飼育 | Comments(0)
1ヶ月以上ぶりの採集となりました(^^)
お仕事は炎天下での作業もあり夏バテなんてもんじゃなく生命維持に必死。。
そんな状況なのでお休みは1日中寝たり起きたり食べたりでダラダラと
過ごしたかったのですが、、網振り欲求がわずかに勝った(^^)

そんな状態なので運転は慎重に、そして朝はゆっくりの出発で富士山を目指します。
現地は人少なし。そしていきなりクロシジミらしき飛翔あり。
その先で大きめの白い蝶。ヤマキチョウ!ナデシコで吸密中だったので
鈍った腕にはちょうどいい(^^)ネットイン!

昨年良かった白化クロシジミのポイントへ行くと少ないながらポツポツ飛び出します。
昨年とは出所が微妙に移動していました。
ここでは超希少なスミナガシを期待するも樹液にはルリさんばかりです。
a0235150_20182639.jpg
富士山麓ではミスジ系は黒化個体が出ます。普通種のコミスジもその傾向にあるので
チェックしながらネットインしていきます。やや黒化した個体をゲット。
その脇のヤマハンノキを叩くも昨年出てきたミドリシジミは出て来ませんでした。

何年ぶりの再会かウラギンスジヒョウモンをゲット。それにしてもヒョウモン全般に
ほとんど見ないのです。ミドリヒョウモンさえいない。。どうしたんでしょう。

いつもスレてるトラフシジミがキレイ!季節の進みがだいぶ遅いようです。
コキマダラセセリもまだキレイ。
a0235150_20393120.jpg
そろそろムモンアカ行きますかと発生木へ。
いきなり下草から飛び出した個体は羽化直で重たそうに飛んでいます。
大型の♀!幸先良しと2頭目を求め彷徨うも出て来ません。。
まだ発生初期で少ないよう。そういえばゴマシジミもぜんぜんいないしなぁ。

他にもムモンアカ狙いの殿方が。ダメなようですね。
こちらはとっても諦めが悪いのでフラフラの体で昨年見つけた発生木へ。
ポイントまでの道程はススキが背丈ほどに伸びて進むのがやっと。来年は無理だなぁ。
今年はやはり発生が遅い。出て来ません。
チラッと見えたオレンジを一振り!
a0235150_20490415.jpg
ダイセンだ!
この時期にこの鮮度ってことは晩夏の蝶はこれからですねぇ。
本命の場所へ戻り見て回ると。。
a0235150_20504618.jpg
しっとり新鮮な個体が!
この後も数頭現れ5~6頭確認できました。
まずまずの収穫で15時過ぎには引き上げました。
それでも中央道は25キロの渋滞。
初めて気になっていた裏道を使ってみました。高速より早いじゃんか(^^)






by aisutorium | 2019-08-05 21:02 | ゼフィルス | Comments(2)
Q:7月は採集へ出ましたか?
A:いいえ、1日も出ていません。仕事と悪天候でダメです。クソ!

Q:8月は何を狙いますか?
A:ムモンアカとオオゴマです。クロシジミとスミナガシもワンチャンスあれば。

Q:勝算は?
A:あります。コツは早起きです。

Q:あれはどうなりましたか?
A:あれですよね。たぶん彼は6齢です。とてもデカイです。
a0235150_20565461.jpg

by aisutorium | 2019-08-01 21:03 | つぶやき | Comments(0)

by BUTTERFLY BRINGS☆